ゆうゆう漫歩

おくせず気にせず茶飯事日誌

東京大仏参詣

2016-10-07 | 何気ない日常
台風一過の上天気。 銀座ではオリンピック、パラリンピック凱旋パレードの日。
カメラ持参で昭和記念公園の花撮影をと目論んで電車に乗ったが、レール破損とかで回復時間不明のアナウンス,とりあえず目的変更、昔行った赤塚大仏参詣にした。もともと健康増進のウオーキングが主目的なので歩け歩け! 浄土宗赤塚山慶学院乗蓮寺1394年了賢無的が開祖。
家康、吉宗の保護あり、板橋家、藤堂家とも縁。かってはかなりの荒れ寺だった、今は樹木も生い茂り大仏さんもさぞやお喜びでしょう。落ち着いた良いお寺さんです。
赤塚や 御仏なれど大仏は 美男におわす 秋木立かな 与謝野晶子作のまね。
東京大仏の近くに「赤塚植物園」があり、こちらも落ち着いた庭園でした。 近くの大仏ソバで昼食をとり帰りはバス,往路はかなり歩いた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Azpainterでの描画 | トップ | 秋ヶ瀬公園ヘトヘト散歩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

何気ない日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL