親父、何やってるんだ!

呑んだくれ親父の独り言です

メンテナンススタンド

2017年06月15日 | HONDA GROM

GROMに限らず最近のバイクにはメインスタンドがありません。最近っていつの話だと突っ込まれそうですが、私のオートバイの知識は25年前で止まっているので大昔の話です。
で、必要になるのがメンテナンススタンドです。ネットで一番安い物を購入しましたが、パイプも太く丈夫そうです。


スイングアームを乗せる所は、傷が付かないようにフレームと同色のラバーで覆われています。
GROMの場合は、一番広げた所でちょうどいいようです。


早速使ってみました。
プラスチックの車輪が付いているので難なく持ち上がります。


これでチェーンに給油するのが楽になりました。
余談ですが、最初WAKO’Sのロードバイク用の高級チェーンルブを差しましたが、極限まで抵抗を減らした自転車用のオイルはあっという間に飛び散ってしまいました。やはり用途に合ったものを使わないとダメですね。
更に余談ですが、この後ヘビーウェットの路面で転倒しました。
GROMの純正タイヤは、ウェットではよく滑ると聞いてましたが、こんなに滑るとは思いませんでした。早めにタイヤも何とかしないと。
コケた事で来シーズンのBREXの成績にケチが付かないようにBREX!号からGROM号に戻します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メーターバイザー | トップ | ハンドル交換 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

HONDA GROM」カテゴリの最新記事