親父、何やってるんだ!

呑んだくれ親父の独り言です

CORAZZA-II Photochromic サングラス

2017年03月27日 | 自転車

自転車に乗る時は、ellesseのサングラスを付けて走っていますが、自転車専用では無いので意外と華奢です。←オッサン写り込んでいるぞ!


弦の部分が何度も壊れました。
壊れたら直せばいいんですが、使用中に壊れるのは勘弁です。なので自転車専用のサングラスを購入することにしました。


私は近視なのでサングラスの内側にインナーのメガネが付くタイプを愛用していました。自転車専用と言う事でOGKの製品と思ってましたが、以前はあったモデルがカタログ落ちしていました。他メーカーも当たったのですが、インナーメガネは、カッコ悪いから無さそうでした。無いものは買えません。


で、買ったのはOGK KABUTOのCORAZZA-II Photochromicです。
ネットで見るとこのソフトケースが優れものらしいですね。


調光レンズなので、ほぼ素通しから真っ黒に近くまで色が変わります。(使ってないけど)
夕暮れ時でも安心です。トンネルなどは時間が必要でしょうね。


弦の部分も丈夫そうです。
使ってみないと何とも言えませんが。


近視なので当然コンタクトレンズが必要になります。
サングラスをかける為にコンタクトレンズを買うのはちょっと違う気がしますが、仕方がありません。
お値段は、30枚入り(15セット)で約3000円でした。他に眼科の診察料、約1500円必要です。
でも、意外と安いですね。1回、約200円。月に2回自転車に乗っても半年以上持ちます。


50代の私は、近視の上に老眼が進行しています。普段は遠近両用メガネをかけています。
コンタクトレンズを入れたら、
「スマホの文字が見えねえ~!」
と言う訳で、ホームセンターで安物の老眼鏡を買いました。980円でした。
しかし、サングラスをかける為にコンタクトレンズを買い、老眼鏡を買い、ウ~ン、なんだかなあ、です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮まる 金井台店 宇都宮市

2017年03月26日 | 自転車で行かなかった メガ盛りグルメ

今日は、堀ざらい(用水路に溜った泥を共同でさらう作業)。
朝起きたら雨が降り始めています。
「今日の作業は中止だ! ラッキー!」 と思って余裕かましていてら「予定通りやります。」との事で慌てて出掛けます。
小雨とは言え、外での農作業はやりたくないですが、地区の共同作業をバックレる訳にはいきません。
寒い中作業をしたので腹が減りました。やって来たのは、宇都宮市北部にある 宮まる 金井台店(栃ナビ)です。
もつ煮&餃子専門店らしいです。


注文の満腹ランチご飯大盛り(960円+50円税別)です。
餃子ランチ及びもつ煮ランチは、580円(税別)とリーズナブルな価格設定です。


もつ煮は、味噌味で臭みが無く柔らかく煮込まれています。
辛さは無いので七味をかけましたが、テーブルには、ラー油がお勧めと書いてありました。次に来た時に試してみましょう。


汁もタップリかけてもつ煮丼にします。
こりゃウンメー!
ご飯が進みます。


満腹ランチには、餃子が10個付きます。
本当に満腹になりそうですね。


小ぶりの餃子ですが、10個あります。
普通の1人前よりは多いでしょう。


宇都宮餃子らしく野菜メインのサッパリ系です。
餡は甘めの味付けです。普段は、酢とラー油がほとんどで醤油はあまり入れないのですが、醤油多めのタレにした方が良さそうです。
サッパリ系でウンマイとは言え10個は腹に溜まります。満腹ランチの名に偽り割はありません。


最後はデザートで締めます。
ウーン、食べ過ぎました。ライス大盛りは要らなかったかも。
料理が来るのは、かなり早いです。もつ煮丼も美味しそうだったし時間が無い時は重宝しそうですね。
もつ煮、餃子共にテイクアウトがあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

らーめん じろきん(2回目) 宇都宮市

2017年03月25日 | 自転車で行かなかった メガ盛りグルメ

本題とは、まったく関係無いですが時計を買いました。普段使い用です。お値段は、メーカー希望小売価格2万円+税が、広告の品で税込1万円弱と半値以下でした。安いから買えたんですけどね。
ソーラー電波時計なので、時刻合わせと電池交換の必要が無いのがうれしいですね!
農作業にも使うので防水機能は、必須条件です。ストップウォッチ、アラーム、ワールドタイムなど多才な機能がありますが、全然使いこなせません! 時計なんて時間が判ればいいんです。←だったら多機能な時計買うなよ!


さて本題です。去年惜しまれつつ閉店した角次の跡にオープンした らーめん じろきん(食べログ)オープンしてから数カ月経ったので偵察に行って見ましょう。12時頃到着しましたが、店の外に数人並んでいました。


注文の 麺300g豚増し、無料トッピング、ニンニク、アブラ多め(750円+200円税込)です。
前回オープン当初に来た時は、盛り付けが雑だったのですが、数カ月経って慣れたせいか綺麗に盛り付けられています。


それにしても店主のサービス精神が旺盛なのか、ニンニク、アブラ多めだと爆盛りです。
無し、少な目、普通、多めから選択出来るので普通で注文した方が無難です。


前回は、ショッパ目だったスープは、乳化してまろやかな味になっていました。
数カ月の間スープも格段に進化したようです。


肉は、柔らかく煮込まれ豚臭さも感じません。
素直にウンマイですね!


では、G系の特徴である極太ゴワゴワ麵をズルズルズル!
G系にしては固くありませんが、私にはちょうど良い固さでウンマイです。

開店当初は、チョットどうかな? と言う所もありましたが、今は十分以上にウンマかったです。
近いしガッツリ行きたい時は、利用したいと思います。駐車場は狭いので軽トラの方が良かったです。今日は、ハロー号(TOYOTA86)だったので車庫入れの切り返しで苦労しました。←下手なだけ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うえ乃家 上三川町

2017年03月20日 | 自転車で行かなかった メガ盛りグルメ

今日の午前中の仕事は、昨日張ったビニールハウスの仕上です。
裾に土を被せて外気が入らないようにします。近所の人で土を被せないでカセットでビニールを留めるだけと言う人もいましたが、その方が楽そうですねえ。今年は、従来の方法でやり来年検討しましょう。


ハウス内は、例年通りスズメ除けのネットを張ります。
これは、カセットで留めるだけなので簡単です。これだけでスズメが全く入らない! お勧めです。


それにしてもハウス内は暑いです。
入り口を開けっぱなしにしても35度! 開ける前は42度ありました。
熱い中作業をしたので腹が減りました。何か美味い物を食べに行きましょう。


やって来たのは、上三川町にある うえ乃家(栃ナビ)です。
なぜ上三川町かと言うと先週、玉掛け、クレーンの講習で毎日上三川町に来ていたので気分は、上三川町モードになっているからです。上三川町で売り出し中のB級グルメの元祖の店なので楽しみです。


上三川町のB級グルメ、黒チャーハン大盛り(860円税込、大盛りの追加料金は無し)です。
黒チャーハンとは、黒い特製ソースを使って味付けしたチャーハンです。うえ乃家以外でも何件かで食べられるようです。


先ずは、薄焼き卵と一緒に黒チャーハンをパクリ!
これウンマイですねえ!
少しピリ辛のソースで味付けされたチャーハンが癖になりそうです。B級グルメですが、味はA級ですよ!


半熟卵とご飯粒が付いて解りにくいですが、一口サイズに切られた唐揚げです。
シットリ系の黒チャーハンと表面カリカリの唐揚げの食感がたまりません! マジで美味いです!


「よく混ぜて召し上がりください」 と言われた事を忠実に守りいただきます。
千切りキャベツのサッパリ感と濃い目の味付けの黒チャーハンが、絶妙にマッチしています。
野菜は、栃木特産のニラ以外にアスパラガスが入っていました。


食後にコーヒーが付きます。
例によって他の客の頼んだ定食やうどんのセットメニューもウンマそうでした。
この店もリピートしないといけませんね!

明日は、(先週、玉掛け、クレーンの講習に行ってたので)一週間ぶりの会社です。席が無くなってないと良いなあ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麺屋 一里 味噌野菜らー麺牛すじ煮セット 芳賀町

2017年03月19日 | 自転車で行かなかった メガ盛りグルメ

今日のメインの仕事は、ビニールハウス張りです。
ビニール張りは、風の弱い午前中にするのが鉄則です。今日は、風が少しありましたが家族の協力で無事張る事が出来ました。
手伝ってくれた家族へのお礼のつもりでラーメンを食べに行きます。お前が食べたかっただけだろうって、なんで解ったのですか!


やって来たのは、芳賀町にある 麺屋 一里(栃ナビ)です。
芳賀町と言っても宇都宮との境に近いので、我が家からは遠く無いです。


注文の味噌野菜らー麺+牛すじ煮セット(750円+380円税込)です。
牛すじ煮は、ご飯とは別皿で来るんですね。


味噌らー麺は、白髪ねぎ、穂先メンマ、チャーシューが繊細でビジュアルが美しいです。
野菜は、軽く炒められてありシャキシャキ感が絶妙です。


中太麺をズズズーッ。
ウンマイです! 七味を少し入れると旨さがアップしたので今度は辛味噌らー麺にしようかなあ。


ご飯に牛すじ煮をかけます。つゆだくです。
普通サイズのご飯茶碗ですが、茶碗にしっかり御飯が盛られている上に牛すじ煮をかけるので思ったよりボリュームがあります。


柔らかく煮込まれ味が浸みた牛すじがウンメー!
らー麺も牛すじ煮も思ったよりボリュームがあるので満腹です。ごちそうさまでした。
家族も「量が多くてお腹いっぱい! でも美味しいので食べられちゃう」と好評でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宇都宮クリテリウム 2017

2017年03月18日 | 自転車

いよいよ、J pro Tour開幕です。
今日は、清原地区で宇都宮クリテリウム、明日は、森林公園で宇都宮ロードです。農作業なんてやっている場合じゃありません!
と言いたいところですが、そうは行きません。農作業をサボる訳には行きません。我が家から比較的近くで行われるクリテリウムをお昼休みに雰囲気だけ感じる事にします。


宇都宮で行われる自転車レースでは、おなじみとなったちびっ子たちのストライダーレースです。
これを目的に来る親御さんたちもいるし、レースに参加したちびっ子たちも自転車レースが好きになると言う良い作戦だと思います。


弱ペダサイクリングチームも来ていました。
ジャージは、やっぱり総北高校なんですね。


ステージでは、チームプレゼンを兼ねたトークショーで盛り上がっています。
じっくり見たい所ですが、今日は雰囲気だけ! 足を止める訳にはいきません!


お祭りと言えば、前橋のタキザワは、毎年来てくれてお祭り価格でパーツなどを売ってくれます。
写真に写っている1個用ホイールバッグ(税込1000円)を購入しましたが、中々しっかりしたバッグでしたよ。前輪を外せばImola号をハロー号に積めるので重宝しそうです。


お祭りと言えば、食事も欠かせません!
宇都宮クリテリウムは、食べ物はお祭り価格(ボッタクリ)ではなく、普段より安いくらいで売ってます。写真のハンバーグ丼なんて300円ですよ!
もうすぐ決勝が始まりますが、やらねばならぬ農作業が待ってます。後ろ髪を引かれる思いですが、帰路に着きます。
楽しみは、秋のジャパンカップまでお預けです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

玉掛け技能講習

2017年03月17日 | 日記

仕事で必要になったので、玉掛け技能講習とクレーンの特別教育を受ける事になりました。
セットで受けたので、玉掛け、3日間、クレーン、1日の計4日間の講習でした。
一般的には、玉掛けの免許、クレーンの免許と言ってますが、正確には終了証です。でも講習を受けないとこれらの作業を行ってはいけません。
クレーンは、何となく解りますが、玉掛けとは何の事か普通一般の人には全く解らないと思います。
玉掛けとは、


クレーンの先に付いているフックに荷を下げたワイヤー等を掛ける作業です。
「エッ、そんなのに資格が要るの?」
と思うかもしれませんが(私も思っていました)、正しい知識を持った者が作業しないと重大な事故になる可能性があります。
実際に吊る荷物から離れた所から作業するクレーンオペレーターより玉掛け作業する人の方が事故率が高いそうです。
今回受けたのは、技能講習なので、筆記試験、実技試験がありましたが、難易度は高くありませんが50過ぎの覚えの悪いオヤジなので真剣に受けました。
受けた感想ですが、正しい知識は絶対に必要です。特に安全に関しては、万が一があった後は、終わってますからね!


クレーンの方は、特別教育です。これで5t未満のクレーンの操作が出来ます。
クレーンと言うと道路を走って現場に行き、建築現場で鉄骨などを吊り上げるクレーン車のイメージがありますが、あれは移動式クレーンで免許が必要で難易度も段違いです。
私が教育を受けたのは、室内又は屋外に設置された5t未満のクレーンの操作です。そもそもクレーンとは、動力で荷を上げ下げし水平に移動する物なのでブーム(腕)があって荷を運ぶ物とは限りません。会社にある小型の物でも無資格の人が操作するのは違法です。(500㎏未満を除く)
私が取得した資格は、小型とは言え正しい知識、操作をしないと重大事故につながります。
自分の為、仲間の為、家族の為に事故を起こしてはいけません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかめ食堂 日光市(鬼怒川温泉)

2017年03月13日 | 自転車で行かなかった メガ盛りグルメ

3月12日、今日は、午前中比較的真面目に作業をしたので午後は、気晴らしにメガ盛りとハロー号でドライブに行く事にしましょう。
忙しいと言ってる割には、農作業を全然して無いんじゃないかって? 水鳥と同じで見えない所で努力しているんです!←ウソ
行先は、R121沿いで鬼怒川温泉近くの おかめ食堂(食べログ)です。盛りの良い定食があると言う噂なので楽しみです。


店内には、有名人のサインが飾られています。
基本ソバ屋ですが、各種定食やラーメンまであってメニューは豊富です。


注文のからあげ定食(1280円税込)です。小鉢、お新香付です。
定食で1280円は高いですが、それを吹き飛ばすぐらいボリュームがスゴイです。


大きな皿に唐揚げが山盛りです。
大きさが不揃いなので何個とは言いにくいですが、普通サイズ換算で10個分くらいありました。


唐揚げの下には、千切りキャベツが山盛りに積まれています。
何しろ唐揚げの量がハンパ無いので口直しに重宝しました。


では、唐揚げをガブリ! 表面カリカリでウンメエです。
食べ始めは、少し薄味に感じますが、メガ盛り唐揚げなので食べ進めていくとちょうど良くなります。計算された味ですね。


私は、フキが苦手なのですが、このフキは臭みが無く筋っぽさも感じられないように調理されています。
フキは嫌いのはずだけどこのフキは、ウンメエ!
食べても食べても中々減らないメガメガ唐揚定食、ウンマ過ぎ! ごちそうさまでした。
他の客が食べていたうどんセットや天盛りそば、チャーシュー麺もウンマそうでした。リピートしなきゃいけませんね。


食後は、川治経由で霧降高原に行こうと思ってましたが、何故か日塩に行っちゃいました。ナビが付いている車でドンだけ方向音痴なんだって言われちゃいますね!
再度、栗山方面に向かって霧降高原に向かいました。日塩は、スキー場があるだけあって路肩には雪がたくさんありましたが、走行部分は雪は無くFRハロー号でも楽しく走れました。
霧降高原は、栗山から大笹牧場までは砂でズリズリでした。まあ、楽しかったですよ。ドリフト出来ないけど。
STIロングステアリングボルトの効果は、絶大です。
楽しいし、剛性感が上るのでハンドルを回すだけでもメチャ楽しいです。
でも、方向音痴は直した方が良いと思います。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルミ製足場板

2017年03月12日 | 農業

昨年、道路とビニールハウスの段差を解消するために側溝のふたで橋を作ったのですが、今年から2輪車を採用するのでもう一本必要になりました。しかし、
側溝のふた、意外と高いです。5千円弱します。
車が乗っても平気なくらい丈夫な鉄製だから重いです。
一番の欠点は、短いので傾斜がきつく一輪車で下りるのに不安定な所です。作った時は長すぎるかな?と思ったのですが、実際には短すぎました(約1m)。やはり机上で考えたものと実作業は別でした。


で、ホームセンターで目についたのがこれです。
長さ2mのアルミ製足場板! お値段は、1枚4480円(税込)
120㎏まで耐えられるので人間一人+苗箱を積んだ一輪車には十分な強度です。
2枚まとめて小脇に抱えられるくらい軽い!


早速落下防止用のステーを付けます。
ステーはもちろん、ボルト、ナット、ワッシャー、スプリングワッシャーに至るまですべてステンレス製で揃えました。
農作業に使う物とは言え美しさは大切です。
穴あけは、アルミなので比較的容易でした。


中々いい感じです。
でも実際に使ってみなくては解りません。このように色々と工夫しながら工作するのも農業の楽しみのひとつです。←農作業しろよ。それとコストも考えろよ!


先日購入したアルミフレームの二輪車ですが、ホイールを止めているネジがほとんど締まっていませんでした。
流石のチャイナクオリティ! 安いのは良いですが、使用する人はそれを補える技量が必要です。

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメン寿々㐂 さくら市

2017年03月11日 | 自転車で行かなかった メガ盛りグルメ

早いもので、もう3月も半ばです。
会社が休みの日は、真面目に農作業をやらなくてはなりません。もちろん、自転車に乗っている暇はありません。
農作業は腹が減ります。昼食はガッツリと行きましょう。←午前中はホームセンターで買い物をしてただけだろう!
やったきたのは、さくら市にある ラーメン寿々㐂(食べログ)です。R293から少し入った住宅地にあり駐車場が狭いので軽トラで来ました。
外観がオシャレなレストラン風で店内の内装もオシャレですが、G系ラーメン店です。開店の15分前、10時45分に着きましたが9番目、ギリギリ1巡目で着席出来ました。


注文の小ラーメンエビ味(無料トッピング全増し)(900円税込)です。
エビ味とは珍しいので頼んでみました。通常のラーメンは700円でエビ味は200円増しです。
小ラーメンは、麺が370g、ミニが200gで50円引き、大が500gで100円増しでした。
全部ひとりでやっているので待ち時間は長めです。両替は、調理の合間にしてくれますが、かなり忙しそうなのであらかじめ千円札にくずしてから行った方が良さそうです。


先ずはスープをズズズーッ。
超エビ味でウンメエ‼
エビの身は入っていませんが、エビ粉が入っているらしくエビよりもエビ味です。


次にうどんのような極太麺をワシワシワシ。
太さから想像するほど固くなくウンマイです。小と言っても370gあるので食べごたえタップリです。


肉は持ち上げるのが難しいくらい柔らかです。
もちろんウンマイです。
1人で切り盛りしているので長時間待つのは覚悟ですが、待ったかいがありました。
満腹ですぐに仕事をするのは体に良く無いのでゆっくり昼休みを取ろう。←オイッ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加