気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録

神社・仏閣、史跡などぶらり散歩・旅めぐりでの写真、珍散文を載せている。(自分の備忘録)

2016 振り返って(中央区上溝 禅寺 宝光寺)

2017-07-17 | 仏閣 相模原
おはよう、
ようやく梅雨明けの時季を思わせる天候に入ってきたでしょうか!!!(連日蒸し暑い日が続いていますが!!!)

今日(170717)は、2016年(2016-06-03)に相模原市内にある神社・寺院を巡った中から気に残る神社、寺院を再度します。道保川公園の近くにある「中央区上溝・宝光寺」です。6月は深緑と梅雨時であり、活動が少なくなる時季である。
宝光寺:寶光寺(緑区上九沢・梅宗寺百番観音(西国三十三番、坂東三十三番、秩父三十四番の合祀)、住職は縁戚に当たるそうです)

門柱(山門はなく、山号標、寺院標の石柱)

本堂と、     本堂正面の拡大

以上
コメント;
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茅の輪くぐりの神事(再投稿) | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL