気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録

神社・仏閣、史跡などぶらり散歩・旅めぐりでの写真、珍散文を載せている。(自分の備忘録)

王子神社 (北区王子)

2017-08-14 | 東京
おはよう、
今日(170812)は、久しぶりに、神社・仏閣巡りの一つ、「北区王子 王子神社」を参拝してきました。少し蒸し暑い陽気であったが、無事参拝を終えることができた。王子神社の近くに「王子狐の行列」で有名な「王子稲荷神社」ある。王子稲荷神社は、「東国三十三か国の稲荷の総司」です。機会があれば参拝に伺いたい。
-------------------------------------------------------参拝日2017-08-12
社号、社格:     准勅祭社 旧郷社 東京の北方守護とされる。
社名:        王子神社           (別名 ; 王子権現)
正式名称:      元准勅祭 王子神社
御祭神:       伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、伊邪那美命(いざなみのみこと)、天照大御神(あまてらすおおみかみ)、速玉之男命(はやたまのおのみこと)、事解之男命(ことさかのおのみこと)の五柱。
コメント: 「東京十社巡り」の一つである。王子神社では、運気がよみがえり福を招くご利益があると云われている。
-------------------------------------------------------
王子神社(おうじじんじゃ)は、
北区王子本町にある神社である。旧称王子権現。古くから熊野信仰の神社。この一帯の「王子」という地名の由来でもある。(出典元:ネット情報)

王子神社」のご朱印と、               社号標:「元准勅祭社」の文字の石柱碑
(2017-08-12) 
正面の大鳥居、参道、奥に重厚な社殿が見える、又緑の樹木に囲まれた境内である。
 
手水舎

鳥居から眺める参道、社殿(拝殿+本殿)と、     社殿(拝殿正面)
白い柱に黒塗りという組み合わせの社殿である。ところどころに金箔を施している。
 
両サイドからの拝殿の眺め

狛犬の像、力強い狛犬でした。

拝殿から大鳥居の眺め

境内の様子
おみくじの話
おみくじの神歌」が書かれている。このようなものは初めて見た。

末社 関神社」、「全国でも珍しい髪の祖神」、「毛塚
蝉丸法師が祀られている。蝉丸法師は日本ではじめてカツラを開発したといわれる人で、髪の毛に関するご利益があると云われている。

「文化財のお話」
三代家光公は社殿を新造し、林羅山に命じて「若一王子縁起」絵巻三巻を作らせて当社に奉納した。

裏参道でしょうか!!!と、     門石柱の門構え、     音無親水公園脇からの少し急な石階段がある


王子神社のイチョウの木

以上
コメント;     
「東京十社」とは、以下の十社を指す。以前参拝した神社名を青字に色分けした。(以外と訪れている)
王子神社
・白山神社
根津神社
神田明神、神田神社 
亀戸天神社
富岡八幡宮
・芝大神宮
・品川神社
・赤坂氷川神社
・日枝神社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 穴八幡宮 (新宿区西早稲田) | トップ | 箱根神社 (箱根町元箱根) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

東京」カテゴリの最新記事