気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録

神社・仏閣、史跡などぶらり散歩・旅めぐりでの写真、珍散文を載せている。(自分の備忘録)

特集 相模原の神社・仏閣(寺院)巡りダイジェスト版 in2018  v18L0117

2018-01-17 | 日記

おはよう、
今日(180117)は、
相模原周辺にある、神社・仏閣(寺院)の参拝・拝観の備忘録として、年度別にまとめ、2018ダイジェスト版としてします。
-----------------------------------------------------------
             「神社編
-----------------------------------------------------------
             「緑区
-----------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------
             「中央区
-----------------------------------------------------------
  「上溝 亀が池八幡宮」           
亀ヶ池八幡宮は、
神奈川県相模原市中央区上溝に鎮座する神社である。
鎌倉時代創建と言われる北相模の古社である。
-----------------------------------------------------------参拝日2018/01/12
ご朱印と、        亀が池八幡宮の社号名の石柱標

亀が池八幡宮のトレードマークの亀の彫刻

大鳥居の正面(大鳥居、参道の奥には、ご神木、神門、社殿(拝殿、本殿と続く))

ご神木(夫婦銀杏の木)             狛犬

神門

社殿の外観と、                 拝殿と中広場


平成神楽殿


-----------------------------------------------------------
  「上溝 亀八招福稲荷神社」           
亀八招福稲荷神社は、
亀が池八幡宮の境内社の一つである。
神奈川県相模原市中央区上溝に鎮座する神社である。
-----------------------------------------------------------参拝日2018/01/12
ご朱印

鳥居と朱色の鳥居と、              本殿

見事な彫刻が観られる。


-----------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------
             「南区
-----------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------
             「仏閣編
-----------------------------------------------------------
             「緑区
-----------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------
             「中央区
-----------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------
             「南区
-----------------------------------------------------------

参考の雛型
-----------------------------------------------------------
  「
名前
場所
コメント;
----------------------------------------------------------参拝日****/**/**
紹介内容と写真数枚

以上
コメント;






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特集 相模原の神社・仏閣(寺院)巡りダイジェスト版 in2017 V17 L1231

2018-01-15 | 日記

おはよう、
今日(180115)は、
相模原周辺にある、神社・仏閣(寺院)の参拝の備忘録として、年度別にまとめ、2017ダイジェスト版としてします。
-----------------------------------------------------------
             「神社編
-----------------------------------------------------------
             「緑区
-----------------------------------------------------------
  「川尻・川尻八幡宮
川尻八幡宮は、
相模原市緑区川尻にある神社である。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-01-11
鳥居

本殿に向かう石段の参道と、     拝殿

-----------------------------------------------------------
             「中央区
-----------------------------------------------------------
  「上矢部・御嶽神社」           
御嶽神社は、
相模原市中央区上矢部にある神社である。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-04-30
御嶽神社境内社が、多い。(日枝神社、弁天社、第六天社、八坂社、蚕影社)
鳥居と、      社殿(拝殿正面+本殿)

-----------------------------------------------------------
  「矢部・村富神社」           
村富神社は、
相模原市中央区矢部にある神社である。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-04-10
この時季は、参道の両側の桜並木がとても美しい。
鳥居と、     社殿(拝殿正面+本殿)

境内の裏門(鳥居)近く周辺に咲く桜(1本桜)

神社周辺に咲く桜


-----------------------------------------------------------
  「上溝・亀ヶ池八幡宮
亀ヶ池八幡宮は、
神奈川県相模原市中央区上溝に鎮座する神社である。鎌倉時代創建と言われる北相模の古社である。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-01-11,2017-01-04
鳥居と、     神木・夫婦銀杏の木

神門と、     拝殿と広場
本殿は流造り、拝殿は正面大切妻入母屋造り、向拝は縋る屋根付き大唐破風造り。向拝からは廻廊が東西にめぐり、神門までつながっている。

神楽殿と、     稲荷神社からの神殿の外観

-----------------------------------------------------------
             「南区
-----------------------------------------------------------
  「上鶴間・鹿島神社
鹿島神社は、
相模原市南区上鶴間にある、「鹿島神社」である。並行して、「青柳寺」がある。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-05-18
ご朱印(今回は、頂戴していない)
第一鳥居と、     第二鳥居

参道と石段を上れば奥に社殿と、     社殿

-----------------------------------------------------------
             「座間市」
-----------------------------------------------------------
 「座間・座間神社
座間神社は、
神奈川県座間市座間にある神社です。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-03-04
ご朱印
第一鳥居と、     第三鳥居、77段の石階段、「ひな祭り」飾り

拝殿+本殿

-----------------------------------------------------------
             「高座郡寒川町
-----------------------------------------------------------
  「宮山・寒川神社
寒川神社(さむかわじんじゃ)は、神奈川県高座郡寒川町宮山にある神社。式内社(名神大社)で、相模国一宮に当たる。 また旧社格では国幣中社に列す。現在は神社本庁の別表神社となっている。参道は、境内から南に1kmほど進んだJR相模線の踏切近くにある一之鳥居から始まり、参道途中には二之鳥居(大鳥居)、境内入口には最後の鳥居となる三之鳥居がある。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-01-13
ご朱印
神門と、     社殿(拝殿+本殿)

-----------------------------------------------------------
             「愛甲郡愛川町
-----------------------------------------------------------
 「半原・諏訪神社
諏訪神社は、
神奈川県愛甲郡愛川町半原にある神社である。(愛川公園駐車場前にある)
-----------------------------------------------------------参拝日2017-01-11
社殿(拝殿+本殿)

-----------------------------------------------------------
             「中郡・二宮町
-----------------------------------------------------------
 「二宮町・吾妻神社
吾妻神社(あずまじんじゃ)は、
神奈川県中郡二宮町の吾妻山公園にある神社である。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-01-13
鳥居と参道、及び神殿と、     拝殿


-----------------------------------------------------------
             「仏閣編
-----------------------------------------------------------
             「緑区
-----------------------------------------------------------
  「根小屋・雲居寺
雲居寺は、
相模原市緑区根小屋にある臨済宗建長寺派の寺院である。山号は、興徳山である。
***********************************************************参拝日2017-04-14
今年も、満開の1本の枝垂れ桜を観ることができた。大木で見応えのある桜である。桜の見学がてら参拝してきた。夜は、ライトアップされるようです。
有名な「枝垂れ桜」の豪快さと、     観音様と桜も絵になる。

道路を挟んでの山門と、     雲居寺(うんごうじ)の文字の山号標の石柱

本堂

紅枝垂れ桜からの本堂の眺め

境内の桜の様子(参道から、     駐車場からの眺め)

鐘楼と枝垂れ桜

-----------------------------------------------------------
  「中野・観音寺
観音寺は、
相模原市緑区中野にある臨済宗建長寺派の寺院である。山号は、蔵眼山である。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-04-14
有名な「枝垂れ桜」の3本のひとつ

山門と、     手水舎

本堂を観音堂の高台からの眺め

観音堂の外観と、     観音堂正面

高台にある鐘楼堂と、そこからの津久井市街地の眺め

-----------------------------------------------------------
             「中央区
-----------------------------------------------------------
  「陽光台・円應寺
円應寺は、
神奈川県相模原市中央区陽光台にある寺院である。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-01-04
山号、寺院号、宗派標の石柱(山門はない)と、     本堂

本堂内に安置するご本尊様

-----------------------------------------------------------
             「南区
-----------------------------------------------------------
  「上鶴間・青柳寺
青柳寺(せいりゅうじ)は、
神奈川県相模原市南区にある日蓮宗の寺院である。山号は方運山
-----------------------------------------------------------参拝日2017-05-18
ご朱印(今回は、頂戴していない)
門柱と、     南無妙法蓮華経の石柱

参道と山門


本堂

-----------------------------------------------------------
  「新戸・常福寺
常福寺は、
相模原市南区新戸にある建長寺の末寺、臨済宗建長寺派の寺院である。山号は、本鏡山である。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-04-12
山門が多くある。
表門(石柱の門構え)と、     山門


裏門(総門、又は山門)、門の中から、JR相模線の桜並木が観える。

本堂(ちょうど、桜が見頃であった)と、     香炉の足元に、小さな人形

-----------------------------------------------------------
  「磯部・能徳寺
能徳寺は、
相模原市南区磯部にある曹洞宗の寺院(禅寺)である。山号は、磯平山である。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-04-12
参拝の時季は、ちょうど桜が見頃で、寺院とさくらのコラボは、心が癒される。
山門と、     本堂

追記:ここには、結構な大きさの観音様(大子安地蔵)がある。、観音様の周りには小さな小坊主くんたちが様々なポーズで遊んでいる。
-----------------------------------------------------------
  「麻溝台・顕正寺
顕正寺は、
神奈川県相模原市南区麻溝台にある寺院である。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-01-06
近代風の山門と、     本堂

「金龍弁財天」の鳥居と小堂(境内にある金龍弁才天を祀った小堂。)

-----------------------------------------------------------
  「麻溝台・金相寺
金相寺は、
神奈川県相模原市南区麻溝台にある寺院である。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-01-06
門構えと、     本堂


以上
コメント;


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 寺院・仏閣巡りダイジェスト版 (東京編 23区)V17 L1231

2018-01-15 | 日記
おはよう、
今日(180115)は、
2017年に各地の神社・仏閣巡りをして来ました。その巡礼、2017ダイジェスト版として在庫整理まとめました。順次追加します。(出典元:ネット情報)
-----------------------------------------------------------
             「東京23区 編」、「寺院・仏閣 編
-----------------------------------------------------------
             「足立区
-----------------------------------------------------------
  「西新井大師(總持寺)
總持寺(そうじじ)は、
東京都足立区西新井一丁目にある真言宗豊山派の寺で、西新井大師(にしあらいだいし)の通称で広く知られる。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-01-08
山門

本堂

不動明王像

-----------------------------------------------------------
             「杉並区
-----------------------------------------------------------
  「世尊院
世尊院(せそんいん)は、
東京都杉並区阿佐谷にある真言宗豊山派の寺院。山号は阿谷山。正式名称は、阿谷山正覚寺世尊院。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-06-15
ご朱印、 次回頂戴の予定、参拝のみ
本尊は、不動明王立像
世尊院、観音堂(木造聖観世音菩薩立像)
「木造聖観音菩薩立像一軀」
一木造りのこの像は、摩滅は有りますが、腰を低めにどっしりと安定感のある美しい姿の像です。大きく弧をなす眉、切れながの目、すっきりと通った鼻筋が秀麗な相貌を示しています。両側に垂れた衣文、右腕を下に伸ばし、指先に天衣をかけた形は、通常の観音像にはあまりみられない形です。また、木目が左右相称に浮きだす木取の巧みさは、本格的な専門仏師の力量をうかがわせるものです。(出典元:ネット情報)

-----------------------------------------------------------
             「世田谷区
-----------------------------------------------------------
  「真福寺
真福寺(しんぷくじ)は、
東京都世田谷区用賀にある真言宗智山派の寺院。当初は実相山真如院と名乗っていたが、後に瑜伽山(ゆがさん)真福寺となり、古くから山門が赤いため「赤門寺」とも呼ばれている。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-05-11
ご朱印、
(書置きご朱印 B4サイズにびっくり)
朱色の鮮やかな山門

本堂と、     大日堂

寂光堂

-----------------------------------------------------------
  「無量寺
無量寺(むりょうじ)は、
東京都世田谷区用賀にある浄土宗の寺院である。当寺院は江戸・芝にある西応寺の末寺である。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-05-02
ご朱印(頂戴できず)
参道と、     山門

本堂と、     観音堂

-----------------------------------------------------------
  「九品佛・浄眞寺
浄真寺(じょうしんじ)は、
東京都世田谷区奥沢にある、浄土宗の寺である。山号は「九品山」。「九品仏」(くほんぶつ)とは、一義的には、同寺に安置されている9体の阿弥陀如来像のことである。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-04-04、2016-12-09
九品佛が安置されている三仏室内の仏像(現在、中品室の中央1体が修理中で持ち出し中)
上品仏と、                             中品仏

下品仏

ご朱印
(20170-04-04参拝)と、     (2016-12-09参拝)

浄真寺入口の「浄眞寺」の文字の寺院名標の石柱と、      総門

開山堂

本堂と、     本堂を参道側からの眺め

本堂に本尊が安置されている

観音堂

----------------------------------------------------------
  「目青不動尊」  正式名称:竹園山最勝寺教学院、通称「教学院(きょうがくいん)」
最勝寺(さいしょうじ)は、
東京都世田谷区太子堂にある天台宗の寺院。寛永寺の末寺の一つである。通称「教学院(きょうがくいん)」、正式名称は「竹園山最勝寺教学院」。「目青不動」の通称でも知られる。
----------------------------------------------------------参拝日2017-03-30
ご朱印

教学院、目青不動尊の文字の山号標、寺院号標、宗派標の石柱、門構えと、     入口門から参道、不動堂の眺め

不動堂と、     教学院の本堂

----------------------------------------------------------
  「勝國寺
勝國寺は、
東京都世田谷区にある真言宗豊山派寺院である。青龍山と号とする。
----------------------------------------------------------参拝日2017-03-30
朱色が目立つ近代的な山門

境内からの眺めた山門

本堂と、     薬師堂

地蔵堂(地蔵尊)

----------------------------------------------------------
  「豪徳寺
豪徳寺(ごうとくじ)は、
東京都世田谷区豪徳寺にある曹洞宗の寺院。元は臨済宗。山号は大谿山(だいけいざん)。一説には招き猫発祥の地とされる。物凄い数の招き猫が並ぶ圧巻の光景を見ることができる。
----------------------------------------------------------参拝日2017-03-30
ご朱印と、     入口、「豪徳寺」「大谿山」文字の、寺院号・山号標の石柱、門構え

山門と、     香炉と仏堂

仏堂と、     本堂

三重の塔


庫裡(寺務所)と、     室内にはたくさんの招き猫の人形が置いてある。(販売用)

招き猫発祥の地とする説がある。井伊直孝が猫により門内に招き入れられ、雷雨を避け、和尚の法談を聞くことができたことを大いに喜び、後に井伊家御菩提所とした。
赤門と、     山門、

山門から招猫殿を眺めと、     招福観音堂 (招猫殿(招猫観音))

奉納された招き猫人形(「招福猫児(まねぎねこ)」)招猫殿の横には、願が成就したお礼として、数多くの招福猫児が奉納されている。

井伊直弼の墓の石柱は、 豪徳寺の山門の左手前にある。     井伊直弼の墓所と、 井伊家の代々の墓所は、とても広い。

----------------------------------------------------------
             「台東区
----------------------------------------------------------
  「上野大佛
上野大仏(うえのだいぶつ)は、
東京都台東区上野恩賜公園内にあった大仏。像高約6メートルの釈迦如来坐像だった。現在では顔面部のみがレリーフとして保存される。所在地は上野精養軒に隣接の大仏山という丘の上。薬師仏を祀るパゴダ様式の祈願塔と志納所が併設される。
----------------------------------------------------------参拝日2017-02-06
仏室

----------------------------------------------------------
  「上野・清水観音堂
清水観音堂は、
上野恩賜公園内、西郷隆盛銅像の近くにあり、千手観音を祀る。規模は小さいとはいえ、京都の清水寺本堂と同様の懸造(かけづくり)建築である。江戸三十三箇所観音霊場の第六番札所。
----------------------------------------------------------参拝日2017-02-06、2016-05-14
本堂

----------------------------------------------------------
  「上野・不忍池辯天堂
不忍池辯天堂は、
上野恩賜公園南側にある不忍池(しのばずのいけ)の中之島に天海が琵琶湖の竹生島の宝厳寺の弁才天を勧請して建立。島は常陸下館藩主水谷勝隆が築いたもので、当初は橋がなく、舟で参詣していた。当初の建物は入母屋造であったが現在は、鉄筋コンクリート造の八角堂として再建された。
----------------------------------------------------------参拝日2017-02-06、2016-05-14
六角堂

大黒天堂

----------------------------------------------------------
             「目黒区
----------------------------------------------------------
  「祐天寺
祐天寺(ゆうてんじ)は、
東京都目黒区にある浄土宗の寺院である。
----------------------------------------------------------参拝日2017-04-04
ご朱印
2種類のご朱印があるとのこと、記念を含めて、2つ頂戴しました。

山門と、     山門からの本堂の眺め

山門をくぐり、本堂から山門の眺め

本堂と、     本堂隣の仏舎利殿(現在工事中)

鐘楼堂と、     五社稲荷神社

祐天寺の脇にある「浄桂院」

祐天寺の近くに咲く枝垂れ桜

----------------------------------------------------------
  「目黒不動尊、瀧泉寺
瀧泉寺(りゅうせんじ)は、
東京都目黒区にある、天台宗の寺院。山号は泰叡山(たいえいざん)。不動明王を本尊とし、一般には目黒不動(目黒不動尊)の通称で呼ばれる。江戸三大不動・江戸五色不動の一つ。江戸三十三箇所第33番札所。関東三十六不動第18番。「目黒」の地名はこの目黒不動に由来する。
----------------------------------------------------------参拝日2017-04-04、2016-09-11
ご朱印
本尊のご朱印(2017-04-04参拝)と、     札所本尊のご朱印(2016-09-11参拝)

山門


大本堂


阿弥陀堂と、     観音堂

目黒不動尊の入口の傍にある「凧薬師成就院」

以上
コメント;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 神社巡りダイジェスト版 (東京編 23区)V17 L1231

2018-01-15 | 日記
おはよう、
今日(180115)は、
2017年に各地の神社・仏閣巡りをして来ました。その巡礼、2017ダイジェスト版として在庫整理まとめました。順次追加します。(出典元:ネット情報)
----------------------------------------------------------
             「東京23区 編」、「神社 編
----------------------------------------------------------
             「北区
----------------------------------------------------------
  「王子神社
王子神社(おうじじんじゃ)は、
東京都北区王子本町にある神社である。旧称王子権現。この一帯の「王子」という地名の由来である。王子神社は東京十社巡りのひとつになっている。
----------------------------------------------------------参拝日2017-08-12
ご朱印と     社号名の石柱標

大鳥居と、     社殿(拝殿)に向かうないが参道

拝殿正面と、     拝殿側から眺めた参道と大鳥居

境内の様子
「末社 関神社」がある。全国でも珍しい「髪の祖神」。

裏門でしょうか、拝殿、社殿に向かう石段の道

----------------------------------------------------------
             「杉並区
----------------------------------------------------------
  「阿佐ヶ谷神明宮
阿佐ヶ谷神明宮(あさがやしんめいぐう)は、
東京都杉並区阿佐谷にある神社である。天照大神を主祭神に、月読命・須佐之男命を配祀する。御祭神が伊勢神宮と同一であることから「御伊勢の森」と称され、現在も公園や付近の通称としてその名を残している。
----------------------------------------------------------参拝日2017-06-15
ご朱印と、     摂社・月讀社のご朱印

表参道の大鳥居(表参道、西参道の2ヶ所ある)

拝殿正面と、     拝殿からの社殿(左右、中央の三か所)、中央が本殿

北野神社、五角形の「合格鳥居」が面白い。

----------------------------------------------------------
             「世田谷区
----------------------------------------------------------
  「世田谷八幡宮
世田谷八幡宮(せたがやはちまんぐう)とは、
東京都世田谷区宮坂にある神社である。旧社格は郷社。
「世田谷八幡宮」:お伊勢さまと氏神さまの御神札をおまつりしましょうの板標が拝殿前にある。

----------------------------------------------------------参拝日2017-05-31
ご朱印、     珍しい相撲の印判が押されている。

朱色の大鳥居

第二鳥居

社殿(拝殿+本殿)

大きな相撲道場がある。(東京農業大学の相撲部の学生が奉納時使用する(この地域は相撲が盛ん)

境内に「厳島神社の分社:小さな祠(神殿)」がある。

----------------------------------------------------------
  「桜神宮
「桜神宮」(さくらじんぐう)」とは、
東京都世田谷区に鎮座する神社です。「伊勢神宮」にゆかりのある古式神道を受け継ぐ神宮。「古式神道」というのは、お祭りのためだけの神社ではなく、御祭儀もしながら人々に対する布教をもしっかりとできるようにという考え方を尊重し「教派神道の一派」を立て、以来、古式神道を受け継ぐ「大神の宮」、また「教えの本山」として親しまれているとある。
----------------------------------------------------------参拝日2017-06-10、2017-05-02
今日(170610)は、所用で、桜神宮へ2度目の参拝をしてきました。鳥居と社殿正面(拝殿+本殿)の写真をします。
大鳥居(前回は、鳥居、参道付近で商売をされていましたので今回再します。

社殿(拝殿)正面


ご朱印と、     興味深い作法(二拝、四拍、一拝)

石燈籠と、参道と、中心に社殿(拝殿+本殿)と、     拝殿

桜新町は、「サザエさん」で有名な街、街のいたるどころに「サザエさんの家族」の銅像が設けられている。
(そのひとつ、田園都市線・桜新町駅北口)

桜神宮から頂いたパンフレット(興味深いのでします)

----------------------------------------------------------
  「用賀神社
用賀神社(ようがじんじゃ)は、
東京都世田谷区用賀にある神社。口伝によれば、元は神明社であったが数社を合祀し、現在の用賀神社となった。
----------------------------------------------------------参拝日2017-05-02
ご朱印(なかなか読めない文字、印判のご朱印である。手書きご朱印は神事でないと頂けない)

大きな鳥居と、     参道から眺める社殿(拝殿+本殿)

----------------------------------------------------------
  「東京・松陰神社」  山口県萩市に「松陰神社」がある。ご朱印が異なる。「松陰神社」➡「至誠」
松陰神社(しょういんじんじゃ)は、
東京都世田谷区、および山口県萩市にある神社である。(幕末)の思想家・教育者である吉田松陰、及び彼の門人である伊藤博文、山県有朋はじめ、松下村塾の生徒を祭神とする。学問の神として崇敬を受ける。
----------------------------------------------------------参拝日2017-03-30
ご朱印

商店街の十字路からの眺め

大鳥居と、     清涼感が漂う参道

拝殿

吉田松陰のブロンズ像

松下村塾の模築と、     絵馬掛けエリア

吉田松陰の墓所

----------------------------------------------------------
  「太子堂八幡神社
「太子堂八幡神社」は、
東京都世田谷区太子堂に鎮座する神社である。
----------------------------------------------------------参拝日2017-03-30
ご朱印

境内社(弁天社)、珍しく神社の鳥居の手前に鎮座、     

重厚な鳥居と、     鳥居付近から、石段の参道、社殿を眺める

拝殿

境内社(鹽竈神社・出羽三山神社の合祀殿)

境内社(稲荷神社)

-----------------------------------------------------------
  「若林稲荷神社
「若林稲荷神社:別称;福寿稲荷神社」は、世田谷区若林にある稲荷神社である。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-03-30
朱色の目立つ柱の鳥居と、     拝殿(扁額の文字は、稲荷神社と天祖神社が並んで書かれている。)

境内社(招魂社、大黒天社)
 
-----------------------------------------------------------
             「台東区
-----------------------------------------------------------
  「上野東照宮
上野東照宮(うえのとうしょうぐう)は、
東京都台東区上野恩賜公園内にある神社。旧社格は府社。正式名称は東照宮であるが、他の東照宮との区別のために鎮座地名をつけて上野東照宮と呼ばれる。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-02-06
ご朱印
ご朱印、2度目」
鳥居

唐門正面と、     社殿(拝殿+本殿)

境内からの唐門と、     石塔

----------------------------------------------------------
  「五條天神社
医薬祖神 五條天神社(ごじょうてんじんじゃ)は、
東京都台東区の上野公園にある神社である。
----------------------------------------------------------参拝日2017-02-6
公園内からの鳥居

鳥居と、     本殿

手水舎と、     神楽殿

----------------------------------------------------------
  「花園稲荷神社
花園稲荷神社は、
東京都台東区の上野公園にある神社である。
----------------------------------------------------------参拝日2017-02-06
鳥居

本殿(拝殿)

-----------------------------------------------------------
             「千代田区
-----------------------------------------------------------
  「神田神社(神田明神)
神田明神(かんだみょうじん)は、
東京都千代田区外神田二丁目に鎮座する神社。正式名称「神田神社」。
-----------------------------------------------------------参拝日2017-06-15、2017-01-22
大鳥居と山門をします。

ご朱印
ご朱印
山門と、     本殿


大黒様と、     一寸法師

えびす様尊像、     神田明神 四條流庖丁儀式

----------------------------------------------------------
  「東京大神宮
東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)は、
東京都千代田区富士見二丁目にある神社である。
----------------------------------------------------------参拝日2017-02-12
ご朱印
ご朱印
鳥居と、     神門

社殿


!!!稲荷神社

-----------------------------------------------------------
             「文京区
-----------------------------------------------------------参拝日2017-02-06
  「湯島天満宮(湯島天神)
湯島天満宮(ゆしまてんまんぐう)は、
東京都文京区にある神社。旧社格は府社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「加賀梅鉢紋」。
-----------------------------------------------------------
拝殿

社殿外観(全景)


-----------------------------------------------------------
  「湯島聖堂
湯島聖堂(ゆしませいどう)は、
東京都文京区湯島一丁目にある史跡。JR中央線の御茶ノ水駅聖橋口からでて、聖橋を渡り右手の森の中にあり、「日本の学校教育発祥の地」の掲示がある。
-----------------------------------------------------------拝観日2017-06-15、2017-01-22
今回(170615)は、ご朱印を頂戴できるとのことで、前回は駆け足で拝観したので、ゆっくり拝観してきました。残念ながら「大成殿」は公開日でなかった。(土曜日曜日、祝日が公開日)

ご朱印、史跡でありながら神社・寺院同様のご朱印を発行されている(神田明神の神職が兼務)

仰高門(ぎょうこうもん)、正門である。

入徳門と、     杏壇門(きょうだんもん)と中央奥に見えるのが大成殿(たいせいでん 孔子廟)    

大成殿(孔子廟)

孔子の銅像

-----------------------------------------------------------拝観日2017-01-22
杏壇門(きょうだんもん)

大成殿(たいせいでん 孔子廟)

以上
コメント;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

迎春 2018

2018-01-01 | 日記
おはよう、
今日(180101)は、ご挨拶です。
1年間ありがとございます。2017年は、用事が重なり、出掛けることが少なく、消火不良状態が続きました。2018年はさらなる活動をしたく、充電中です。(毎日の目標歩数8,000歩、時間を有効に使い、ぶらり日帰り散策、散歩、神社仏閣巡りを)
では、皆さん、良いお年をお迎い下さい。
本日は、おいしいお酒を飲んで新年を向かいたいと思います。

日本酒:獺祭、純米大吟醸

化粧箱と、     瓶に貼り付けられた表装

獺祭の瓶の趣

集合してみました。

以上
コメント;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加