飾り巻き寿司のりのり

飾り巻き寿司や料理、手作り、読書など日々のあれこれを書いています



バイキングの手まり寿司を作って食べました

2017年05月03日 | つれづれ日記
マレーシアに行っていた姪っ子とその子どもたちが帰国し、遊びに来ました。

暗殺事件で世界の注目を浴びたクアラルンプールでしたが、現地にいたらあまり騒々しく報道されていなかったと言っていました。
それよりも、有名なキャスターが取材に来るというので、その様子を見に行ったとか。

エスニックな料理より日本食が好きという姪っ子たちは、わが家でお寿司を食べて大満足
子どもたちのために、バイキング手まり寿司です。



ツワブキの葉っぱをお皿にして、それぞれが赤、黄、緑、白グループに分けた具材を彩りよく組み合わせて自由に作りました。











イチゴ狩りをして、エンドウの収穫体験をして、日本の休日を楽しんでくれました。



マレーシアのお土産をもらいました。
ドリアンチップスは初めてです。





見かけはポテトチップスのようですが、アーモンドのようなココナツのようなバター風味でとってもおいしかったです。
どこかで見つけたら買ってこようっと。

マレーシアでの暮らし、よい経験になるでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 便利な調味料使いました | トップ | みどりの日の失敗 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
のりのりさんへ (まりも)
2017-05-03 21:15:52
久しぶりの日本で 美味しい大好きなお寿司を
自分で作って食べたら 美味しいに決まっていますよね
ドリアンチップス どんなお味なのか 興味深々です
ステキな和食 (ルイコ)
2017-05-03 22:32:55
 ツワブキの葉が艶々瑞々しくてステキな器になってますね。
具材の色が良く映えてとても可愛い手毬寿司になりましたね。
 収穫体験もよい日本のおみやげ話になるでしょうね。
まりもちゃんへ (のりのり)
2017-05-04 11:21:24
いつもはオムライスをご所望ですが、自分で作る体験を重視し、手まり寿司にしました。
彩りよく組み合わせるのもセンスを磨く勉強ですからね。
ドリアンチップス、いけますいけます。
ルイコさんへ (のりのり)
2017-05-04 11:35:39
大きなツワブキの葉はまるでニスを塗ったようにつやつやです。
お皿にぴったり。
この葉っぱのおかげで、ぐんと見栄えがよくなりましたね。
私は姪にとってはおばさんですが、姪や甥が小学生の時、
同じ学校に先生として勤務していたので、「先生」でもあるんです。
姪の子どもにとっては、おばあちゃんの代わりでもあります。
おばあちゃんである私の妹は、子供が生まれた年に亡くなってしまったので、
私は妹の生まれ変わりのように思えてなりません。
だからおばあちゃんがわりにかわいがっています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。