飾り巻き寿司のりのり

飾り巻き寿司や料理、手作り、読書など日々のあれこれを書いています



花や実の香りに癒されて

2017年05月18日 | つれづれ日記
初夏、汗ばむほどの気温になりました。
緑が濃くなり、花から小さな実へと変化しているものもあります。

こちらのフラワーパークでは、ポピーがきれいです。







その脇にはハーブの小径。いろいろなハーブがあって歩いているといい香りがしました。
葉っぱを触って、視覚と嗅覚でじっくり観察。











>



上を見上げると、梅の実がしっかりと育っていました。
もうずいぶん大きくなっています。



桑の実です。
勤めていた小学校に大きな桑の木があって、子どもたちといっしょに採って食べたことを思い出します。

種をピッピと捨てるので、食べたことがばれてしまいます。
「あまりたくさん食べたらだめ。」と言ったもののどんどん食べるので、
口が赤くなって、みんなでアカンベをしあったものです。





スモークツリー、まるで煙のように見える珍しい木です。



これはセンダンの木 style="text-align:center">




緑陰を作る木で校庭にありました。

子どもたちといっしょに木陰で休憩した体育の時間。
汗だくになった体にセンダンの木はやさしく手を広げ、涼風を送ってくれました。

視覚が、嗅覚が、味覚が、触覚が、記憶と連動し、しばし癒しの時間となりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レッスンがありました | トップ | 叔母を訪ねて過ごしたひととき »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
思い出 (ルイコ)
2017-05-19 05:27:23
 生徒たちと桑の楽しい思い出はきっと生徒の中にも残っているでしょうね。
 私の母校の小学校にもセンダンの大木がありました。
子ども達が数人で抱きかかえるほど大きかったと思います。
 大人になった今、懐かしい母校へ行ってみたくなりました。あのセンダンはどうなってるかな・・・・。
思ったほど大木ではなかったのかも知れませんね。
 懐かしさでいっぱいになりました。
のりのりさんへ (まりも)
2017-05-19 13:57:07
花・新緑・ハーブに癒され
良い一日でしたね
学校に桑の木が有るなんて 珍しいですね


こんばんは! (watako)
2017-05-19 21:05:57
まさに五月晴れの気持ちの良い日が続いています。

新緑も眩しくて・・・
お花達も綺麗ですね

ハーブは、家にもあるものが多いですけど・・・

木々は、見たことないものも
実のなる木は、楽しみです。

今日、やっと飾り巻き寿司に挑戦しました。
悪戦苦闘で、なんとか完成。
ありがとうございました
ルイコ (のりのり)
2017-05-19 21:38:59
センダンの木の幹はそれほど太くはありませんでした。
けれど、枝張りが広くて藤色の小さな花が可憐でした。

学校にはシンボルツリーといわれる木があるものです。
大人になっても郷愁を誘う木があるのですね。

ルイコさんの八重桜も子や孫にとって大切なシンボルツリーになるはずです。
まり (のりのり)
2017-05-19 21:41:34
桑の木、桑の実なんて今の時代見られませんものね。
私のいた学校は歴史の古い学校だったので1本だけ残されていたのです。
桑のみを食べる経験ができた子どもたちは幸せだったと思います。
入力ミス (のりのり)
2017-05-19 21:43:59
↑ ルイコさんへ まりもちゃんへ と書いたつもりだったのに未記入のまま送ってしまいました。
失礼しました。
watakoさんへ (のりのり)
2017-05-19 21:51:42
たくさんのハーブを育てていらっしゃるのですね。
あれもこれも欲しくなるけれど、手が回らなくて
使い切れないのが残念です。
料理にどんどん使えるようにしたいです。
これからはミントやバジル、青じそが活躍しますね。
楽しみ楽しみ。  

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。