飾り巻き寿司のりのり

飾り巻き寿司や料理、手作り、読書など日々のあれこれを書いています



北斎美術館

2017年03月06日 | お出かけ 東京
昨日東京で、昨年11月にオープンしたばかりの「すみだ北斎美術館」に行ってきました。



葛飾北斎の人生と作品の紹介をテレビの特別番組で見て、とてもおもしろかったのでぜひ行ってみたかったのです。

北斎の「富岳三十六景」は有名ですが、他にもたくさんの肉筆画や版画などが残されています。
版木の実物展示もあり、制作過程を知ることができます。

北斎は90歳まで生き、その間転々と居を変え絵を描き続けたと言います。
晩年の北斎が絵を描く様子がリアルに再現されています。

娘の阿栄(おえい) も絵師だったと言われています。
この展示人形、手が動くんです。筆を持った手が上がったり下がったりほんとうに絵を描いているようです。



まだオープンしたばかりで、新しい観光スポットとして人気があり、大勢の人で賑わっていました。
外国人が多いことで、世界的な芸術家であることが分かります。


詳しくは↑のところでリンクして見てください。


その後、上野に出て、上野公園を散策。暖かい日だったのですでに桜が咲いていました。
いよいよ春が身近になってきました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鬼怒川温泉へ行きました | トップ | 土筆 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お出かけ 東京」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。