飾り巻き寿司のりのり

飾り巻き寿司や料理、手作り、読書など日々のあれこれを書いています



レッスンがありました

2017年10月12日 | 飾り巻き寿司
朝は手づくりのカレーパン
発酵しすぎて中の空洞が多いパンができてしまいました。



味はばっちりですが、これでは売り物になりません。手づくりならではの失敗作。

お昼は毎月来てくれるかわいい子といっしょにお寿司作りです。
森のフクロウと裏巻寿司を作りました。





フクロウの顔の表情が楽しいです。2歳の子はもっとかわいいです。



茶色の酢飯の味付けにはカツオブシ煮つけ(業務用)と、ウナギのたれが少々入っています。
なかなかいい味です。なんでもやってみるもんですね。

小学校1年生の道徳の資料にある「みみずくとおつきさま」



モグラたちが学校ごっこをしていると、意地悪なイタチがじゃまをしにやってきました。
それまで、木の上で見守っていたみみずくは「意地悪はやめろ」と止めに入ります。

お月さまはその様子を見てにっこりと笑います。
ここぞというときは力になれる大人でありたいものです。

フクロウやみみずくは昔から勇気や知恵の象徴として表されてきました。
ハリーポッターの世界もあります。

よしんば苦労があってもフクロウ二(不苦労)としたい。
そんな思いを込めて、秋の1日を味わってみました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加