さぶりんブログ

音楽が大好きなさぶりんが、自作イラストや怪しい楽器、本や映画の感想、花と電車の追っかけ記録などをランダムに載せています。

ズッキーニの「和風」カルパッチョ

2017-06-29 23:12:16 | 下手くそ料理帖
先日はバジルを使ったから、今日はシソを使うぞ。

参考にしたレシピはこちら。

▼和風☆紫蘇香る ズッキーニのカルパッチョ
https://cookpad.com/recipe/4010311

【材料(2~3人分)】
ズッキーニ(黄•緑)   各1/2本
大葉           3-4枚
ミョウガ         1個
梅干し(甘口)       1個
胡麻油          小さじ1
穀物酢          小さじ1
醤油           小さじ1
すりゴマ          少々

で、大葉3~4枚に相当する青じそを収穫するのであるが、・・まだウチの青じそは小さいからねぇ・・


もう間引くのはやめて、葉っぱだけを摘んでいこう。同じ本葉でも古い本葉は丸っこく、新しい本葉はぎざぎざなのが不思議だね。


今日の収穫はこの程度。まだまだ葉っぱが小さい。ま、でも合わせれば大葉3~4枚に相当してくれるかな。


ズッキーニの方は、今日はこのブレードで太麺風にスライス(?!)

水に10分ほどさらす。


青じそとミョウガは千切り。梅干しは種を取ってたたく。


梅干しってほとんど買うことがないのだけれど、甘口って書いてあるから、はちみつ風味とか書いてあるこれを買ってきた。


胡麻油、穀物酢、醤油、すりゴマ、と叩いた梅干しをよく混ぜてタレをつくる。


あとはズッキーニ上に紫蘇とミョウガをちらした上からタレを回しかけて出来上がり。

これはなかなかオツな味である。途中から食べるスピードが大幅アップ。気が付いたらドカ食いしていた。

タレが美味しいんだな・・結構。

元レシピは「紫蘇香る」と表現していたが、実際には一番香っているのはごま油である。まだシソが未熟だから勝てないのかな。

でもごま油とズッキーニって相性がいいから、これはこれでいいのかも。


実は、今使ってるごま油・・・韓国のなんだ。

以前韓流ドラマにハマって大久保界隈を徘徊して、韓国食材店に入り浸っていたころ、そこで食べたごま油風味のキムパプ(韓国の海苔巻き)の味が忘れられなくてね。

▼詳細はこちら
http://blog.goo.ne.jp/y-saburin99/e/5d4143c1db0c3e4fc1e91d02d4a5360c

その時調べて、どうやら韓国のごま油の方が日本のごま油よりごまの香りが強いらしい・・ととあるサイトに書かれていたので、行きつけのアジア食材店で買ったわけよ。

ただ使ってみるとあまり日本のものと変わらないような気がして残念に思ってたけど、このレシピに使うとやたらごま油の香りが引き立つ。

久しぶりにおいしかったキムパプのことも思い出して、幸せな気分になった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フランス語に傾いた頭をイタ... | トップ | 糖質0g麺でフォー風 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

下手くそ料理帖」カテゴリの最新記事