早起き梟のひとりごと

仕事に追われる日々を少しだけ立ち止まって見つめてみると・・・

リネン室排気ダクト清掃

2018-01-16 04:48:59 | 仕事

写真は、器具を取り外してダクト内部を撮影したもの。

どうしたことか、駐車場排気とリネン室排気が同じ系統。ダクト内部には多量の繊維質粉塵が堆積していた。どれ位、多量かと言うと。

これくらい、多量。

釣りあげたマグロに模して横に並んでみる私。

こんな袋が12本ぐらい回収されました。

お疲れ様でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現場初め。

2018-01-06 07:01:40 | 仕事

写真は、仮設された集塵機。

今年の初現場、工場のダクト清掃。

まずは養生。

養生良ければすべてよし。

改めて、新年あけましておめでとう御座います。

昨年は私にとりましては、まさに激動の一年でありました。

今年、1年の平穏を祈願して、新年初~タタキ~で御座います。

いつもより気合が入って居ます。

夜はみんなと新年会。

私の顔はユミネのグラスの後ろにございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

排気口清掃

2017-12-29 05:31:07 | 仕事

写真は寒風の中、立ち尽くす私。この頃は現場にきて~洗いの仕事~をすることが多くなった。この日も鹿沼市にある某食品工場でダクト清掃。私は~洗い~だ。食品工場は外部との開口部に気を使う。異物混入を嫌うからだ。排気口もそのひとつだ。通常の排気口はガラリだったりせいぜい防鳥網が施されることが多いが、食品工場では、必ず防虫網が取り付けられている。当然、すぐに目詰まりする。

こんな具合に。

洗剤にどぶ浸けしてブラシでこする。寒風が私の身体を揺らす。

水で濯いでいく。水がひゃこい。

清掃後。

早く取り付けて帰りたい。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

空調機プレナムチャンバー内貼り交換作業。

2017-12-26 06:02:21 | 仕事

写真は、会議室系統の空調機。

会議中にアネモ(吹き出し口)からキラキラしたものが出てきて、なんだか目とかが痒い。

 

プレナムチャンバーに設置された点検口を開けて中を確認。

天板のグラスウール板が経年劣化して、剥がれてしまっている。これが粉々になって吹き出し口から出ていた。古いグラスウール板を取り外して、新しいグラスウール板に取り替える。

完全武装で剥離作業開始。

バキュームで粉塵を回収。

スピンドルを。

2液の接着剤で止める。

グラスウール板を図ったサイズで裁断する。

スピンドルでグラスウール板を固定する。

作業終了。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空調ダクト清掃(体育館編)

2017-11-21 06:26:25 | 仕事

写真は、仮設された集塵機。

屋上へ伸ばし。

SAダクトに接続。

吹出口からエアーランスを挿入。

エアーランスを持つ私。エアーランスの先端はいくつか種類がある。

右からランス、通常のダクトに用いる。

次がソフトランス、ニューホープやグラスウールダクトに用いる。

次が短ランス、100φなどの小さいダクトに用いる。

次が逆墳、風下の掃除口から挿入して粉塵を掻き出す。

次は正墳、風上の掃除口から挿入して粉塵を吹き飛ばす。

地味にレターン口の掃除機がけをする私。

レターン口から回収した粉塵。

お疲れ様。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加