早起き梟のひとりごと

仕事に追われる日々を少しだけ立ち止まって見つめてみると・・・

伝説の男(コウノスケ計算して)

2017-11-23 06:34:03 | 伝説の男

写真は、コウノスケ。

「そのキズどうした」

「自分でおもいっきり開けた車のドアでぶつけたっす」

ところ変わって物流センターの冷蔵庫内。奥には冷凍庫もある。その温度マイナス18度。

今日は、デフロスト水槽の洗浄作業。

このマンホールの下が水槽。

まずはこの水槽の水を水中ポンプで排水する。

水中ポンプセットオッケー。

「ところでコウノスケ」

「なんスカ」

「この水槽のサイズが5メートルかける5メートル、水はだいたい1メートル位の高さ」

「そうなんすね」

「そしてこの水中ポンプの排水能力は毎分0・12」

「............」

「この水を全部出すにはどれくらいの時間がかかるでしょう」

「まず、水の量っすね、縦かける横

だからゴかけるゴ

ゴいちがゴ、ゴにがとう、ゴさんじゅうゴ、ゴしにじゅう

ゴゴ.....の紅茶じゃなくて、ゴゴにじゅうゴ。

25に高さかけるだから、25かける1は25

水は25っす」

「単位は」

「まあ、それはいいじゃないすか

次はポンプっす

1分間に0・12ってことは10分間で1・2

1時間は60分だから60割る10は6

6かける1・2はだいたい7

25わる7はだいたい4

だいたい4時間っす」

かくして4時間後。

コウノスケは水槽の中の人となったのである。

今度はもっと大きなポンプ持ってこよう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暴飲暴食(うお宿〜梅林)

2017-11-22 05:55:59 | 飲み屋

写真は、うお宿。11月初めに五反田にオープンしたお店。

ビールで乾杯。

茄子おしんこ。

スパゲティサラダ。

あさりの酒蒸し。

刺身三点盛り。

イカ天。

穴子天ぷら。

鯖味噌煮。

鰯の煮付け。

梅林に河岸を変えて。

搾菜。

海老チリ。

酢豚。

〆はソース焼そば。

ご馳走さまでした。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

空調ダクト清掃(体育館編)

2017-11-21 06:26:25 | 仕事

写真は、仮設された集塵機。

屋上へ伸ばし。

SAダクトに接続。

吹出口からエアーランスを挿入。

エアーランスを持つ私。エアーランスの先端はいくつか種類がある。

右からランス、通常のダクトに用いる。

次がソフトランス、ニューホープやグラスウールダクトに用いる。

次が短ランス、100φなどの小さいダクトに用いる。

次が逆墳、風下の掃除口から挿入して粉塵を掻き出す。

次は正墳、風上の掃除口から挿入して粉塵を吹き飛ばす。

地味にレターン口の掃除機がけをする私。

レターン口から回収した粉塵。

お疲れ様。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本で一番鰻を焼く店?

2017-11-20 06:19:19 | お店

写真は、目黒不動尊門前、にしむら。お客は引きも切らさず、店頭は店内の食べたい人と持ち帰りの人であふれている。今日は運良く店に入れた。

メニューを見るK林。

上を注文。

鰻重。

鰻重を食べる、K林。

「旨い」

ご馳走さまでした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当たり飯(一休食堂)

2017-11-19 05:23:21 | ランチ

写真は、品川食肉センター内にある、一休食堂。

久しぶり、イッちゃん。親子丼と肉うどん。相変わらず食欲旺盛。

K口は肉にら定食。

私は、煮込み定食。

アルマイトのお盆とプラッチックのお皿が、哀愁をそそります。古色蒼然とした店内と、皆の騒めきと、煮込みの甘じょっぱい味が、私を過去に誘います。

万感胸に迫り、

「当たり飯」に認定。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加