日々の逃避

ある大学教員のひとりごと。某大学の准教授みたいです。バイオマテリアルの研究をしている・・・かも。

Tkくんご夫妻(Tkくん+旧Ykさん)と飲み会

2017年01月30日 | いろいろ

今日は、以前からTkくん(うちの特任助教)に「今度、Nkちゃんと3人で飲みに行きましょう!」と誘われていた日だ。Nkちゃん、っていうのは、Tkくんと研究室同期(第3期生)のYkさん・・・つまり現Tk夫人だ。というわけで今日は、「Tkご夫妻」と飲みに行ってみた。お店の予約は全部Tkくんまかせ。


 


1次会はこんな感じで、2次会は焼鳥屋さん。18時半ごろから23時ごろまで、いろいろな話をネタに飲んでみた。しかも1次会も2次会も会計はTkご夫妻持ちだった・・・なんでも、いろいろお世話になったお礼らしい。今回はそういう趣旨なのか。。。ありがとうございます。

ふと思い返してみると、研究室配属以来、Tkくんとは8年近い付き合いになる(B4:1年、マスター:2年、ドクター:3年、特任助教:2年)。Ykさんとは3年間(B4:1年、マスター:2年)の付き合いだけど、その後も研究室にちょくちょく来ていたし、5年前の卒業生とはとても思えない。この2人が今や夫婦なんて、よくよく考えてみると不思議だ。

今度の4月からは、Tkくんは新しい職場に異動する。次の研究分野でもぜひがんばって欲しいなぁ、と思う今日この頃。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 某企業の研究所へ | トップ | 花粉の季節がやってきた »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。