我が家のお嬢様方成長日記→多分

我が家の3匹のお嬢様方の成長記と言う名の、単なる親馬鹿っぷりをさらけ出す場になる事必至なお部屋。そして今、4匹に増加。

首輪その後。

2016-11-06 23:40:50 | にゃんず、時々わん

以前写真公開した首輪ですが。
ももちゃんはやたら首のあたりを後ろ足で掻くせいで、
茶色に白のポイントがある水玉模様だったんだけど
白の部分が糸引っ張られて飛び出してハリネズミ状態になったので
あの手のリボン付きとかは撮影用にしか向いていないなぁという事で
赤い細めのを買ってきて装着。



そんで、みかんのピンクの首輪は締め付け感ゼロっぽくなって
首じゃないところにまで移動したりするから(みかん暴れてたしなぁ)
ももちゃんから外したのをスライドで着けたら
同じ現象が起こったので本日新しいのを購入してきたよ。



ピンクと赤の間の色目なんだけど遠目じゃ濃いピンクにしか見えぬわな。
気に入らないのか、やたら舐めようと頑張っていらっしゃるが
残念ながら届かないんだよねぇ…早く慣れようね。
普段はもふもふの毛に埋もれて見えないのが難点…orz

さくらはねぇ、一番最初に首輪っこになって
最初はもふもふのピンクの首輪してたんだけど
夏を前に今の首輪に変更して今に至るのですが。



ピンクと黄色の縞々です…すっかり馴染んだよねぇ。
でも普段はみかんと同じくもふもふに埋もれて見えない事が多い。
そう言えば、夏と冬で嵩が増減するのってみかんとさくらかも…(笑)

こうめは最初から黒には赤っしょ!!って母ちゃんのノリだけで
ゴム入った首輪を宛がわれていたんだけど
さすがにでかくなってきて抜けなくなったら大変だからと
今の首輪に買い替え。



このタイプの首輪して、まったく形状変わらずに着けられてのって
我が家では貴重かも知れない。
ももちゃん・みかんと同じ道を歩むかも知れなかったのに
現状維持出来てるって奇跡だよねぇ…うむ。


首輪の色、なかなか決められなかったみかん。
どうしても女の子仕様だとピンクか赤…
おまけに柄がいちごとかぷりてぃーなのしかない。
も少し大人のを…と探すも留め具が装着に時間が掛かる物しかなく
どう頑張っても数秒で決着つけないといけない我が家には難しい。
なので、セーフティ型が基本になっちゃうんだよね。
みかんだとピンクとか赤だと目立たないって今さらのよう気付く…
かといって青とかじゃ男の子じゃんねぇ…?
また気に入るのがお店に並ぶまでは今ので頑張ろう>おい。
現住所近辺だとそんな感じ
>都会へ行けばもちっとシャレオツなのがあるんだろうけど。
うーむ…またネットでぽちっとするしかないかなぁ?
クリスマスまでに考えよう>買う気ですか、母ちゃん…。


『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« か・ん・せ・いでーす♪ | トップ | 栗東…じゃなくて、立冬。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

にゃんず、時々わん」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。