oyajiburogu

定年後日常日記。思いつくことを投稿

私のひとりごと3

2017-08-05 14:16:07 | 日記
 このプランの実現には、現時点で障害になろう事柄が二つ浮かぶ。一つ目は太陽フレアの問題。=太陽表面で見られる爆発。爆発によって放射される光や熱エネルギー・電磁波等は、過去地球に悪影響を及ぼしているとの研究結果が報告されている。そして太陽に対する外部刺激が太陽フレアを誘発する危険も指摘している。巨大な太陽にケシツブよりも小さい廃棄物を燃やしてもらうだけだ。表面に到達する前に蒸発してしまいそうな気もするが・・・。それならば、突入地点を地球から見えない太陽の裏側にするとか、水生の太陽に向いた面。地表が常に太陽の熱でドロドロに溶けた地点に突入させて燃やしてもらう。それなら太陽を直接刺激しない。それでも駄目なら、木星のガスの中に沈めてしまう。到達までの期限など無い旅なのだから。二つ目は、人類に取ってたった一つの太陽に危険物を処理してもらうわけだから、世界各国。特に「宇宙法」加盟国には説明と賛同を求める必要がある。そこは政府が、あらゆる外交手段を駆使して説得してもらいたい。その他私の知らない障害が色々出てくるとは思われる。その対応は、担当機関が知恵を絞ってほしい。

 国内に引き受け手が見つからない我が国が、宇宙に最終処分場を求めるのは自然の流れだろう。また原発を有する世界各国もより安全な処理方法が得られると思ったら我が国のプランを支持すると思う。厄介者の処理と今後の成長の柱を同時に得るプランだ。検討の価値は充分あると思う。

 この国が将来に向けて稼ぐ手立てをえることは、社会保障費の安定を生み、私の老後の人生の安心も齎す。以前高年齢化社会以降を見据えた医療国家プランと合わせて検討・推進してもらいたい。

   https://docs.google.com/document/d/e/2PACX-1vQUdvX9O3YQ1hwfK1R_vqeXq61yJNCP5pC032zCXwIekNRG8-ozRMTbIWfUaiyJlbqOCG0jzTavnEls/pub
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私のひとりごと2 | トップ | 訂正 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。