アイリス あいりす 

社会問題 日々雑感 家庭料理 健康管理

国務省の家具を盗んだ せこいヒラリー 

2016-10-19 16:43:38 | 社会問題 日々雑感

2016年10月19日 15:57

民主党のヒラリー・クリントン次期大統領候補の元ボディーガードのひとりが連邦捜査局(FBI)の代表者らに対して、クリントン氏が米国務省の家具を自身がワシントンに所有する複数のマンションを装飾するために着服していた事実を暴露した。ニューヨークポスト紙が報じた。

「クリントン氏の国務長官時代、クリントン氏とその部下は国務省の建物から照明器具や家具を盗んでいたことが確認されている。着服されたものはワシントンにある彼女の家に運ばれた。」ヒラリー・クリントン氏の元ボディーガードはこう証言している。

FBIでは現時点ではこれらの国有財産が返却された事実は確認されていない。 これより前、ウィキリークスにはクリントン氏の選挙対策本部のメールの第9弾を公開している。 

続きを読む: https://jp.sputniknews.com/us/201610192919582/

~~~~~~~~~~~

♫ お金持ちというものは、このようにして、タガが外れているのですね。

権力をもてば、なんでも出来ると考えているのでしょう。大統領にこれでもなれるのでしょうか?

なんだか、スーパーで鳥から揚げを万引きして捕まった老人を思い出しました。

どちらも同じ犯罪ですが、大きさと罪の深さは違うと思います。




 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国フィリピン 南シナ海領... | トップ | 慶応大集団レイプ 大学側は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL