アイリス あいりす 

社会問題 日々雑感 家庭料理 健康管理

駐インド北朝鮮大使 「核・ミサイル凍結」に言及

2017-06-22 16:19:04 | 社会問題 日々雑感

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E3%80%90%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%83%85%E5%8B%A2%E3%80%91%E9%A7%90%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E5%8C%97%E5%A4%A7%E4%BD%BF%E3%81%8C%E6%A0%B8%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E5%87%8D%E7%B5%90%E3%81%AB%E8%A8%80%E5%8F%8A-%E3%80%8C%E7%B1%B3%E3%81%8C%E5%A4%A7%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E6%BC%94%E7%BF%92%E3%82%84%E3%82%81%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%80%8D/ar-BBD0YuU?li=BBfTvMA&ocid=spartanntp#page=2

【北朝鮮情勢】駐インド北大使が核・ミサイル凍結に言及 「米が大規模演習やめれば」

2017 6.22

【ニューデリー=岩田智雄、ソウル=桜井紀雄】北朝鮮のケ・チュンヨン駐インド大使は、米韓合同軍事演習の中止といった条件を挙げ、「われわれは、核実験とミサイル実験の凍結について話し合う意思がある」と述べた。インドのテレビ局「ウィオン」が21日夜に放送したインタビュー番組で語った。対話の意思を示すことで、圧迫を続けるトランプ米政権の出方を探る狙いがありそうだ。

 ケ氏は、「例えば、米国側が大規模な軍事演習を一時的または永久的に完全にやめれば、われわれも一時的に停止する」と対話を呼びかけた。

 トランプ政権は、対話の前提として北朝鮮の核放棄を主張しているが、ケ氏は、核・ミサイル開発をやめることを公式に宣言しなければならないといった前提条件は「受け入れられない」と述べ、核・ミサイル開発を放棄しない立場を堅持した。韓国の文(ムン)在(ジェ)寅(イン)大統領が意欲を示す南北対話については「(韓国の)政権が変わり、期待して待っている」と秋波を送った。

 ケ氏が米韓演習の中止を対話条件に挙げたことに対し、韓国国防省報道官は22日の会見で、「一顧の価値もない」と退けた。

~~~~~~~~~~

♬ 世界が何か良い方向へと、向かっている兆しが見えてきました。

まだ、安心できませんが。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【陰謀】宇宙人の存在はある”... | トップ | アセンション(次元上昇)で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会問題 日々雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL