アイリス あいりす 

社会問題 日々雑感 家庭料理 健康管理

カオスにも恐れにも動じない

2017-08-09 09:13:15 | 日記

♬ 私たちをコントロールするのには、私たちに毎日恐れを吸収させる必要がありました。

ですからテレビを通して、ありもしない事件を作り上げ、怖い世の中だと思わせているのです。

気象兵器で自然を操作までして、私たちを怖がらせています。

怖い世の中に住む私たちは、進化することができませんでした。

恐れは、そうやって影響を受けて、いつの間にか私たち自身でかってに作り上げてきた物もあるのです。

感情の中の恐れから、波及して、愛を疑ったり真実を疑ったりする状態に今の私たちはあるのです。

真実を調べてきた私が、スピリチュアルに興味を持ったのは、自然な流れだったと思います。

今までは自分の外側の真実を見てきました。

そして、今度は自分の内側を調べているのです。そうして心は軽くなり、少しづつ自分に変化を感じているのです。

驚くほど、自分の心には自分で気づいていない真実があるのです。

感情を手放すことは、1日でできることではないですが、地道にやり続けると、心のお掃除ができます。

勘違いをしていたなどは、軽い方です。

私たちが進化する方法は、他から与えられるものではなく、自分としっかりと向き合うことが、大切なのです。

それはたとえようもない、自己愛になるのです。感情の起伏が激しいひとも、おとなしい人も、心の悲鳴を聞いたこともない人も、

一度は自分の心の内面に向き合い、自分をより知ることが一番大切だと思います。そして自尊心をとりもどし、自分が自分にとって大切な存在であることを知ると、他人への愛にもつながるのです。

私たちが恐れとさよならできると、どうなるのでしょうか?

 

孤独とはさようなら。自分は一人でいても、心は平穏無事です。

そして、外側に起こっているカオスにも動じることもありません。

つまり、カオスを起こしている者にも、動じていない自分を見るでしょう。

もう動じない国民が増えるでしょう。それが自分で現実を作ることだと思います。

強くなるのとは、少し違うのです。ありのままの自分でいられるのに、なぜだか動じなくなります。

カオスに動じることがなくなれば、世界は愛の花が咲き始めるのです。

愛とは男女の愛に限りません。たくさんの愛の花で満ち溢れるでしょう。

私たち人類は、これから大躍進をして進化する導きにより、進化していく未来が見えてきます。

 

地球人類の奴隷解放はもうすぐ!!!

私たちはまけない!!!

宇宙人の友よありがとう!!!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月9日 原爆特許者による ... | トップ | American feeling / song by... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL