アイリス あいりす 

社会問題 日々雑感 家庭料理 健康管理

サダグル~「さとりのためにすることは何もない」

2017-07-17 08:17:12 | 動画

サダグル~「さとりのためにすることは何もない」

♬私たちにとって、一人静かに自分に向き合う時間があるでしょうか?

常に忙しく動きまわり、ご飯を食べる時もテレビをつけている。そうではないでしょうか?

私の家族を振り返ってみても、子供が10代の前半の頃までは、テレビをつけながらご飯を食べることは、なかったように思います。

家族がバラバラになっていく時に、テレビを見るようになってしまったと、感じています。

とにかく、私たちは、瞑想の時間などと、固く考えずに自分の部屋でベッドで寝ころび、リラックスして考えることですね。

そうすると、いつでも、考える癖がつきます。気づきは本来なら、いつでも、どこでも可能な事なんです。

 瞑想や座禅では、一切の考えを辞めることですが、私は本来のマインドの考えに縛られることを、辞める為にも、まずは気づくことで、それについて考えることで、自分が前向きになる事ができました。

まだ、私も途中人間です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サダグル~『マインドのゴミ... | トップ | 蓮舫の戸籍をいうなら国会議... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

動画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL