夢をかなえるキャッシュフロー表

キャッシュフロー表はあなたの人生を変えることが出来ます。あなたの人生をさらに豊かにします。

大渋滞の原因も、日本チームの勝利の理由も同じだ。

 | FP

リオオリンピック、陸上男子400mリレーで、日本チームは見事、銀メダルを獲得したのだが、なぜ、100mを9秒台で走る人たちを並べたアメリカチームが、一人として、まだ9秒台を出していない4人の日本チームに敗れたのか。その理由が、どうも、渋滞の理由と同じらしい。東大の西成教授は渋滞学の第一人者である。彼が言う渋滞の起こる最も多い原因は、何らかの理由で起こる最初の2秒ほどの出来事だという。例えば、ある車が無理に隣の車線に割り込む。驚いた後続車が急ブレーキをかけて、4秒の遅れを出す。その後の車も同じく4秒の遅れを出すのだが、人間はロボットとは違うので、「認知、判断、行動」という三つの手順を踏む。この手順が人によって異なり、0.5秒から5秒かかるのだそうだ。後続の車はたくさんいるので、1台当たりの遅れはわずかでも、たまりにたまって、大渋滞になる。アメリカチームも、各バトン渡しのロスはわずかでも3回の合計では、日本チームに大きな差をつけられたということである。もちろん、リレーはコンマ何秒というものではある。(2016.10.01)

 Y-FP Office Japan

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドイツ銀行への課徴金問題は... | トップ | 大口病院という存在。 »

コメントを投稿

FP」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL