夢をかなえるキャッシュフロー表

キャッシュフロー表はあなたの人生を変えることが出来ます。あなたの人生をさらに豊かにします。

鉄道には未来がある。

 | FP

鉄道輸送というのは、今後、重要性を増すのではないかと思える。リニアモーターカーではないが、早さが飛行機に近づき、輸送量が船便に近づいているからである。このほど、欧州のワインが初めて鉄道でユーラシアを横断し、中国に到着した。ワインというのは非常の重く、飛行機で運ぶにはかさばりすぎるというものである。そこで、欧州と中国を結ぶ1万1400キロの鉄道の旅を思いついたのである。ただし、そこには、難題があった。ワインは熱に弱い。5月の中央アジアは外気温は6度から35度。コンテナ内部の温度はマイナス2度から58度にもなる。この問題さえ解決できれば、鉄道輸送は船便の半分程度、8日しかかからない。しかも、飛行機便よりも、かなり安い。もちろん、お金さえかければ、クール宅急便などのシステムは作れるのだが、それでは、高い飛行機便と変わらない。使用時間は圧倒的に、現在のところ、飛行機が速いのである。そこで、考え出されたのが、コンテナ内を特殊な金属の膜で覆い、気温や湿度の影響を受けにくくすることだった。これが功を奏して、今回の成功になったのである。大量の物流を運ぶには、飛行機には限界がある。1年前ほどだろうか、ロシアのシベリア鉄道を北海道に延伸する案が浮上したが、鉄道には未来があるように思う。(2017.07.31)

Y-FP Office Japan

 Y-FP Office Japanのホームページ上で、「家計のキャッシュフロー表、自分で作成」コーナーを設けましたので、ご活用ください。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時代遅れの思考方法という考え方 | トップ | 「コカ・コーラゼロシュガー... »

コメントを投稿

FP」カテゴリの最新記事