夢をかなえるキャッシュフロー表

キャッシュフロー表はあなたの人生を変えることが出来ます。あなたの人生をさらに豊かにします。

悲しい話

 | FP

YouTubeに載っていたある韓国人の話です。   

休みになったので、イギリスの国際英語学校へ行った。フランス人、ロシア人、ドイツ人、中国人、イタリア人、エジプト人、日本人、タイ人と多くの外国人が集まった。「こんにちは。皆さん。」このように挨拶をして、授業ははじまった。誰かが自国の自慢を始めたので、順番に、自分の国の自慢話をすることになった。ドイツ人は「私たちは創造力が優れているので、大部分の発明品を作ったし、世界の人々がドイツ製品の真似をしている。」中国人は「私たちは世界三大発明品を全部作った。」イギリス人は「私たちはヒットラーの侵略にも、ナポレオンの侵略にも守り切った。そして、日の沈まぬ世界帝国を作った。」そして、日本人の順番が来た。日本人は謙遜して「日本には誇ることはありません。」と言った。そうしたら、世界のひとたちは、「私達は日本のアニメと一緒に成長している。」「自動車はトヨタが好き。」「日本の家電製品をいっぱい使ってる。」「日本の文化は神秘的で、フアンタステイックだ。」と日本の自慢をし始めたのです。そして、韓国人の私の番になりました。私は学校やメデイア、政府から学んだ韓国の誇ることを語ろうと思っていましたが、日本人の謙遜した話し方に、他の国々の人たちが代わりに日本の自慢をしはじめるのを見て、まねをしました。「韓国には誇ることはありません。」すると各国の人々は悲しい顔で「哀れですね。」「一つも誇ることがないのですか。」と小さな声で、ひそひそ話をしはじめたのです。(2016.10.18)

 Y-FP Office Japan

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BRICSが実りなき会議で終わる。 | トップ | 日本人は古来より花を愛する... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL