足元には黒こげになった遺体

2017-08-10 16:19:29 | 日記

指定暴力団神戸山口組(本拠地・兵庫県淡路市)から4月に離脱を表明した「任●(にんきょう)団体山口組」が9日付で組織名を変更するとの通達を関係者らに流していたことが分かった。新名称を「任侠(きょう)山口組」とし、理由については、この呼び名が短期間で広く世間に浸透したため、などとしている。
http://www.necopic.com/content/users/31 http://e-saksak.com/userinfo.php?uid=5345指定暴力団神戸山口組(本拠地・兵庫県淡路市)から4月に離脱を表明した「任●(にんきょう)団体山口組」が9日付で組織名を変更するとの通達を関係者らに流していたことが分かった。新名称を「任侠(きょう)山口組」とし、理由については、この呼び名が短期間で広く世間に浸透したため、などとしている。

http://msdf.jpn.org/userinfo.php?uid=855 http://www.passerelle.or.jp/userinfo.php?uid=655少女がうつろな表情でたたずむ。足元には黒こげになった遺体。長崎に原爆が落とされた翌日、日本軍の報道部員だった山端(やまはた)庸介氏(1917~66)が撮影した写真だ。写っていた少女は、戦後も多くの苦労を重ねながら、72年間を強く生き抜いてきた。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本帝国主義がアジア各国を... | トップ | 確かにプールで泳ぐことはお... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。