MilanoからLondon、東京に移り住みましたが、変わらず日常生活を書き記そうかと。。
ミラノ通信 - 我が為すことは、我のみぞ知る



7月12日に印刷開始されたよ、とメールが来てから3日。

 

いや、夜中にメールが来ていたからアメリカ時間では14日だっただろうか。印刷が終わり、出荷されたとのこと。意外と早い。以前、MilanのECサイトでスマホカバーを発注した事があるが、海外からの配送は久々だな。

 

なんだろう、ドキドキするのは海外からだからか…。

 

ネットの購買にドキドキするなんて、90年代終わりか2000年代初頭の様な感覚だw。いや、アメリカから見たら、日本の方がネットショッピングは後発だろう?と言われそうたが、サービスレベルで言えばアメリカなんて物凄く遅れていて、前世紀のレベル感である。そもそも信じてないなら発注しなきゃ良いのだがw、それでもグロスとしてGDPは高くても、個々のサービスレベル、ホスピタリティに関しては最早言及する必要もないほどレベルは低い事には異論ない筈。少なくとも、個人的には、そう思っている。だからこその、驚き。

 

え、文句を言っているのではありませぬw。

 

驚いているだけの話。

待ってます。

いや、待ち遠しい。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 『Milanの補強... 『docomoとミ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。