MilanoからLondon、東京に移り住みましたが、変わらず日常生活を書き記そうかと。。
ミラノ通信 - 我が為すことは、我のみぞ知る



俄には信じがたいけども、JuveからBonucciを獲得するんだとか。

14日、Casa MilanにBonucciが入っていく状況がLa Gazetta dello Sportに掲載されていたから、あとはMedicoとかなのかな。それが終わったら契約なのでしょう。と言うか、Milanelloに行って既に終わっているかな?何にせよ、AzzurriのメンバーでもあるBonucciを獲るとは正直ビックリした。この夏に獲得した選手が即全員レギュラーではないとは思うけども、Musacchioくらいかな。CBはRomagnoliと争うみたい。あと、昨シーズンと同じなのはBonaventuraとSuso、あとはGKくらいか。Aubameyangは流石にもうないと思うので、そのポジションはAndere Silvaになるだろうね。

因みに、トップ下に配されている「Biglia」は日本のメディアでは「ビグリア」となっていますが、イタリア語の読み方として「ビリア」ですからね。ビグリアとは読みませんので…。Bolognaを「ボログナ」とは読まないのとほぼ同じことで、読まない「G」は結構あるんです。彼はアルゼンチン人だからスペイン語圏かと思いきや、Italiaにルーツがあるようで、読み方としてはビリア、が正しいです。スペイン語ならビグリアとなるそうですが、Italiaにルーツがあり、更にItaliaにいる以上はItalia語読み、で。
 
人の名前ですからね。
絶対的に失礼なので、各種メディアは訂正を…。
日本人だって嫌でしょ?読み方のアクセントが訛った言われ方しただけで気持ち悪いやつ、って言う感情が出て来ると思うんだ。ましてや読み方はね。きちんと読みましょう。


って言うか、Montlivoすら押しのけられるんだなぁ。。。

ホントに去年と全く違う布陣になりますね。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 『代官山の蔦... 『SNOOPY&Mil... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。