MilanoからLondon、東京に移り住みましたが、変わらず日常生活を書き記そうかと。。
ミラノ通信 - 我が為すことは、我のみぞ知る



心斎橋での会食終了後、泊めていただくMilano時代の友人の家主が1人飲みをするから連絡を、と言う事でメッセージをくれていたので、心斎橋から本町まで歩いて向かう。


長堀通の三休橋近くから、会食相手を送っていくために、一度心斎橋駅迄行ってから、次のお店の場所を聞いたので、そこそこの距離を歩いた。程無くして到着。いや、まぁまぁ掛かったかなw。


到着し、お店を確認。La Cantinettaと言うお店。オーナーのLucaさんは、ロゴからして、すぐにビオラのサポと分かった。彼、Italiaのサッカーの話をしにカウンターから出てきて話す。相当Calcioが好きみたいですね。物凄く楽しい雰囲気。まるで、Little Italia、いやLittle Firenze。大阪の街のど真ん中なんだけど、あのお店だけはFirenzeにいるような感じでしたね。残念ながら、お腹はいっぱいだったので、何も食べていませんが、間違いなく美味しいと思われる。フランスやItaliaでシェフをされていたようです。


そして、おいらはピノが主体の泡を飲み、その後結局2時半くらいまで、サッカーについて、文字通りの激論を交わす。


色々な考え方があるんだね。しかし、それが楽しくて楽しくて。気付いたら2時半と言う感じかな。

Lucaさん、次に大阪に来たら、また参ります。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 『黒門エン時... 『難波より伊... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。