MilanoからLondon、東京に移り住みましたが、変わらず日常生活を書き記そうかと。。
ミラノ通信 - 我が為すことは、我のみぞ知る



東京駅でランチ相手を車で拾い、そのまま1-2分で着くエリアと言うことで有楽町の駅前のお店へ。

「6th by Oriental Hotel」って久々に行ったかもなぁ。前はランチタイムではなく、お茶だけでMTGをそこでするために行ったなぁ。誰と行ったのか、覚えてないけど…。ちょっと込み入った話もあったし、久々だったのもあって、ランチコースに。

カンパチのカルパッチョ。これ、何らかの柑橘系の香りがした気がしたんよねぇ。メチャクチャ美味しかった。白身魚のカルパッチョ、結構好きでよくオーダーするけど、これは美味しかったね。



そして、タコのペペロンチーノ。少しだけ香ばしい感じでタコが炒められていて、良い感じ。そこまで唐辛子辛さはなく、程よい感じで美味しくいただきました。



そして豚肉。このジェノベーゼソースが豚肉によく合ってました。後ろに見える、クレソン的な葉っぱは何だったのかよく分からなかったけど、この苦味が良い感じでした。なんのハーブだったのかなぁ。



そしてピーチソルベ。甘みと香りが程よい感じで。美味。



と言う訳で、色々と話をしながら、頂きましたとさ。
ご馳走様でした。

Good choiceだったかと思うなぁ(自画自賛)。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 『ランチで···』 『三軒茶屋のM... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。