MilanoからLondon、東京に移り住みましたが、変わらず日常生活を書き記そうかと。。
ミラノ通信 - 我が為すことは、我のみぞ知る



奥さんの誕生日で芦ノ湖へ前日に来たのだが、雨予報など何処へやら、晴れ男ぶりを見せつけました。

朝から温泉に入って、芦ノ湖畔のパン屋で軽めの朝ごはんを食べていたんだけど、実は綿密な計算のもと、動いているのでした・・・。



この時はまだサプライズが待ってるとは知らない人w。

Taketo FuruyaHaruka Mary Kamikawaちゃんが朝から電車で向かっていて、小田原で合流する事に1ミリも気付いてない(笑)。パンを食べて小腹が満たされたところで、奥さんのご要望で芦ノ湖畔をお散歩。涼しいと言うか、風が吹くと少し肌寒いくらいでしたかねぇ。でもとても気持ちよく。その後14時に武人が予約してくれている真鶴のお店ではなんだか物凄く量を食べるようだったので、朝からセーブしてもらって、しかもきっちりとお散歩。中々気持ち良い場所でした。

最後、ホテルの入り口の前でパチリ。新しいスマホになってから初めての自撮りだったのでどこを見て良いのか分からんかったw。



そして、こちらが予約したと言っていた小田原のお店に行くと言うフリをして、一路小田原へ。

箱根から小田原駅にただ行く訳ないやんかぁ。でも、結構大変な山道で、うねうね曲がりくねっていたので、車酔いし易い奥さんは大変そうでしたが、お話しながらドライブ。隣でニコニコしながらちょこんと座ってひたすら耐えていた様子・・・。おいらだって運転するのが辛いくらいの道のりでしたからねぇ。程なくして山道も終わり、「ピックアップポイント」である小田原駅へ。


完璧なるまで、彼らの小田原駅着の時間に合わせて、芦ノ湖滞在の時間を完璧に計算して湖畔の散歩とかしてたんですねぇ。

小田原駅着が、正に彼らの到着時間ピッタリの12時51分と言う神業♪ 小田原駅のみどりの窓口で待ち合わせ。そして晴ちゃんは誕生日プレゼントを購入してくれていたようで。嬉しい限り。そこそこ時間がかかったので、途中でもう2回くらい携帯に電話して様子見。そしたら車が暑かったみたいでぐだっとしていた。。。ゴメンねぇ。駅ビルの中のコンビニとトイレに行くと言って、車に戻る時に2人と一緒に戻って、武人が驚かす。

大成功♪



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 『愛する奥さ... 『奥さんの誕... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。