MilanoからLondon、東京に移り住みましたが、変わらず日常生活を書き記そうかと。。
ミラノ通信 - 我が為すことは、我のみぞ知る



ここ最近気になるのが、解除方法も明示しないまま、たった一回会っただけでメールマガジンを送り付けてくると言う件。

はっきり言って、非常識だと思う。Business的に全く信用出来ない、と思わざるをえない。それが数件、ある。いや10件近いかな、ここ最近だけで。中には弁護士事務所とかあったりする....。そのほぼ全てにおいて、Facebook上でも友達ではなく、たった一度名刺交換をしただけ。それでメールマガジンを送り付けてくるようにしますかね?間違いなく、その彼らは自分ではメールマガジンを発行などしていないでしょう。スタッフとか秘書とかに渡しているのでしょうか。いずれにしても、社内で名刺を共有し、メールアドレスを無機質に収集し、メールサーバーに登録作業をしている、そう言うことなのでしょう。

WEBのフォーマットから自らの意思に従ってメールマガジンを登録したりした場合には、解除出来る場合が多いが(それでも最近出来ないものがあったりして、もうがガッカリ…)、大したメールサーバーを使用している訳でもなく、BCCでメールを送り付けてくるような話しだと、こちらから一度能動的にメールをせねばならない。解除したければそうすれば良いではないか、と言われそうだが、それだとこちらから個人情報を改めて開示しているような形になるし...。

 

営業、営業って言う姿勢で、ベンチャーはやるのかも知れないけど、そんなサービス使わないぞって思いますわ。。。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 『中目黒、表... 『早朝テニス·... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。