MilanoからLondon、東京に移り住みましたが、変わらず日常生活を書き記そうかと。。
ミラノ通信 - 我が為すことは、我のみぞ知る



クライアントの方からも教えていただいたり、昨晩ご飯を食べた焼肉屋の方からも朝連絡をもらいましたが、大分空港が閉鎖だそうで…。

よく分かりませんが隆起物が滑走路にあるそうで、補修に目処が立っていないそうな。。まぁ、なんでも良いです。飛べないと言うことであれば振り替えするしかないのでね。で、JALのコールセンターに電話して確認したら午前中は欠航に、と言う。いや、それで午後は様子見なんてことをしたくないので、とっとと振り替えしました。当初夕方のFlightを希望しておりましたが、16時台のFlightは埋まっているとのこと。大分からの距離で言えば、福岡空港やら熊本空港は遠くて話しにならんので、当然北九州空港を狙うと思うんですよね、皆さん…?!少なくともおいらは北九州空港が一番近いと思ったのでそこにしました。

ただ、大分空港までの片道代より、北九州空港までの片道代の方が、遥かに高いです…。

そこは自腹らしいです。なんなんですかね。。。多少の理不尽さは感じますが、文句言ったら覆る話しでもないでしょうから(実際そうなのかな?ゴネるw?)ジェントルマンシップに則り、苦情を言うのは止めます。思うところありでも、言わないのが大人、ですからね。

まぁ、何にせよ、本来は21時には羽田に着く予定が、21時10分北九州空港発のFlightに変わりましたので、帰京は22時45分。
帰宅するのは23時半くらいになるでしょうね。

仕方ない…。
帰る手立てが整っただけマシですよ。

因みに、JALのコールセンターに電話して状況把握と、Flight変更をしました。

JGCだから繋がりやすいのか、分かりませんが、クライアントのオフィスの固定電話からフリーダイヤルに電話をし、自分のJALのマイレージ番号などを入れて待ったのは2分も掛からず。対応自体は、世の中にあるコールセンターの中でもかなり丁寧な方だと思っている。実際そうだったし。伝えにくいことも伝えなければ、と言うことを気概を持ってやってる感じはしますわねぇ。ただ、怒る人、いるかと思いますけどね、変更地点までの交通費は自腹とかさ。まぁ、国土交通省が主管省庁ですから、ある意味お役所仕事的になる話は多々あるでしょうなぁ。

と言う訳で帰宅は物凄く遅くなります…。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 『印刷開始し... 『一ヶ月ぶり... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。