MilanoからLondon、東京に移り住みましたが、変わらず日常生活を書き記そうかと。。
ミラノ通信 - 我が為すことは、我のみぞ知る



以前にも、大分なのに「りゅうきゅう」と言う魚介の料理があると書いた。


昨日はそのりゅうきゅうを含めて軽く。大分は色々と美味しいものがありますが、魚は美味しいですねぇ。そもそものりゅうきゅうと言うのは、魚を捌いた時の端切れと言うことらしいですが、料理屋で出てくるものは当然そう言う端切れではなくわざわざ切って、漬けにしてあったりするはず。美味しいはずです。

日向丼とか、似通った物もありますが、りゅうきゅう丼の方が好きかなぁ。

そしてこのお店ではこれにダシ汁を掛けて、2度美味しい丼でした。

ご馳走様でした。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 『大分駅で一... 『さよなら、... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。