MilanoからLondon、東京に移り住みましたが、変わらず日常生活を書き記そうかと。。
ミラノ通信 - 我が為すことは、我のみぞ知る



1985年に週刊少年ジャンプに連載が開始されてから、32年。

2017年に、冴羽獠が死んだ訳でもないのに、最終巻が出た。誰も、そんな結末求めていない。これで終わるのかと思われるような話し。いや、それで良い。新宿の街には、冴羽獠が居続けることにしかならない。


永遠に、ね。


全てのシリーズ、読んでますからね、正直寂しいですよ。
北条先生が存命な限り、このスイーパーは、また世の中の一部に姿を現すことでしょう。

ありがとう、と言う言葉しか出てこないよなぁ…。

エンジェル・ハート2ndシーズン 16 (ゼノンコミックス)
クリエーター情報なし
徳間書店


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 『Prossimo Vi... 『忘れそうな... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。