引き寄せの法則を楽しむブログ

堅苦しい理論は抜きにして、実際の生活で少しでもホッとする気分に成れるようなブログにしたいと願っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あなたは億万長者

2016-12-20 16:40:46 | 日記




人間に成りきっていると、自分が本当は誰なのかということを完全に忘れてしまっています。





本当の自分は、人間でもないし、その他のどんなラベルでもないにも関わらず、それが自分だということを信じ込んでいるのです。





個人的自我=エゴは、自分は人間以外の何ものでもないということを主張しており、自分は自分の力によって生きているということを信じ込んでいるのです。





ところが、この自分は自分の力によって生きているのではなく、根源的実在=ソース(源)の力によって生かされているのです。




それでは自分は単なる操り人形に過ぎないではないかと落胆するかもしれませんが、決して操り人形などではないのです。




何故なら、全てのものは波動であり、全ては今この瞬間に於いても完全に繋がっているからです。





現象だけを見ていると、分離しているように見えるかもしれませんが、それら全てのものは大いなる意識によって観察されないならば、その存在は消えてしまうでしょう。





あらゆるものの背後にはそれを観察している根源的実在=ソース(源)=気づいている現存(臨在)が実在しているからこそ、存在しているのだということです。





これから繋がっていくのではなく、今此処に於いて既に完全に繋がっているということです。





そして、根源的実在=ソース(源)=気づいている現存(臨在)とこの自分とは別々の存在ではなく、同じひとつの意識であり、今までに損なわれたものは一つもなく、失われたものも何もないのです。





五感という波動翻訳器に拠れば、何かを失い損なっているように見えるかもしれませんが、五感は「人間ゲーム」をプレイするための道具であり、ほんの一部分の存在しか捉えられないということを思い出すことです。






例えば、最近の量子物理学に拠れば、ミクロの視点から見れば、波動=振動数はその95%を占めており、粒子は残りの5%に過ぎないという事実が在ります。





そして、マクロの視点から見れば、見えている宇宙はわずかに4%であり、見えざる宇宙、ダークマター、ダークエネルギーは96%を占めているということです。





人間の感覚器官は、僅かな狭い範囲のものしか翻訳できないという事実を知ることによって、自分が真実の一部分しか見ていないということが分かるのです。






つまり、見える世界は見えざる宇宙の無限の力によって支えられているということです。





それでは、この世界は一方的に支えられているだけでしょうか?






完璧な根源的実在=ソース(源)=気づいている現存(臨在)が必要としたからこそ、この物理学世界(実際は波動の世界)が在るということに気づくことができるならば、宇宙全体の拡大のためにとてつもなく重要な役割を果たしているということが分かるのです。






それは、根源的実在=ソース(源)=気づいている現存(臨在)が自分自身をもっと深く知って愛と光を輝かせることなのです。






したがって、自分という存在が無ければ、宇宙全体が拡大することができないということになるということです。






あなたは今此処に於いて既に無限の富と豊かさを持っています。





見えないから無いというのは間違いです。





あなたは今既に無限の富と豊かさを持っている億万長者なのです。





大いに喜び楽しんで下さい。






読んで頂き、ありがとうございます。










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« この世界は幻想世界です | トップ | ワクワクできなくてもよい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL