大きな夢の世界:映画大好きのブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

今日の映画「エレファントマン」

2016-10-13 12:49:50 | 日記
非常に悲しい物語

非常に小さい時に観にいった映画

「エレファントマン」

覚えてる記憶の中のストーリー

最初女性が像に踏まれるとこから始まる

その後その女性から奇形の男の子が生まれた

世にも醜いお顔で生まれた為

袋を被っているのを覚えている

外科医が関係していた。形成外科なのか??

でね。お金儲け目的なのか?

エレファントマン

奇形の主人公を見せ物にしてた映画

白黒の映画である。

ウル覚えながら、小さい兄はね観るのが怖いって言ってた記憶

私もチビ

一応父障碍者(手に焼けどあって)

だから、嫌な映画だったな・・・

確か試写会かなんかで帰りにリアルゴールドを貰って帰ったな・・・

あの兄ね。胡散臭い感じのおじさんに砂漠でラクダと歩いてる少年って設定で

子役どう?みたいな話されてたんだけど

いつどこで?かわすれた

稲川淳二に似てる人だったな

子供時代は誰もが可能性を秘めていた。。。。

今日はエレファントマン

今みたいに分析とかできない時になんだかな?って漠然と観た映画
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下記事ネタバレ注意 | トップ | 監督は鬼才デビットリンチ作... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。