猫毛玉

猫達、毛糸、鉢物

浴室で蜘蛛を観察している

2017年07月17日 | 日記・エッセイ・コラム

春頃から浴室の隅っこに蜘蛛がいる

毎日入浴時に少しずつ大きくなり充実していく蜘蛛の巣を見ている

それは家族も同じで、誰もめったに話題には出さないけど、ちょっとしたペットのような存在に

 

数日間その蜘蛛が見当たらない

どうしたのだろうかと少し心配していたら

脱皮をしていたようで大きくなっていた

3倍くらいにはなっただろうか。

あんなに可愛かったのに、もう全然可愛さはないw

 

先日、アンドリューが浴室で巣から落ちてアタフタしてた(らしい)蜘蛛をみつけて

洗面器の中に入れて巣に戻しておいたと言っていたら、

今日はゴンザレスが蜘蛛が大きくなり過ぎて巣から落ちるから戻しておいたよと教えてくれた

親子で似たような事をしてるんだと顔を見合わせて笑っていた

 

体は大きくなったのに巣は小さい時のままなので

手狭になって、大きな巣を作りに外に出たいんじゃないかと思って

出られるくらいの隙間を開けてみた

時々外の空気を吸いにいっているようだけど夜にはちゃんと(?)帰ってきている

 

寒くなって窓を閉めるまではこのままいてもいいけど、

出来れば自分の意志でで外に巣を作って移り住んで欲しいなぁ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アクリルたわしをキッチンで使う | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。