猫毛玉

猫達、毛糸、鉢物

B型肝炎キャリアの定期検診

2017年05月20日 | 日記・エッセイ・コラム

 

 
布草履って気持ち良いね&B型肝炎キャリアの定期検診
義母からの手作りのプレゼント他にも自分では買えないようなお洋服などいつも頂きっぱなしで申し訳ないとは思いつつ 違う話題。年に一度のB型肝炎キャリアのCT検査......
 

昨年のCTの時

今年もCTを受けてきた。

毎年「大丈夫ですね」を言われに行くようなもので、支払いが惜しい気がしないでもない

経費削減なのか技術の進歩なのかはわからないけど

数年前までは検査着に着替えていたものが今は金具がついてない服を着ていれば

そのまま検査を受けられる

次回は夏に半年ごとの超音波検診、ついでに婦人科での子宮頸がん検査とマンモグラフィも予約した

(昨年は婦人科健診受けてないからね)

また「大丈夫ですね」と言われに行こう

 

昨年の記事の草履はお気に入りでまだまだ使わせてもらっている。

 

今年度はザビエル&ゴンザレスにとって人生の岐路ともいえる年になりそうなので、

自分の事は少し置き去りにして心配ばかりしている

とくに何かをしてあげられる事はないので心配するだけなのだが、

何も手につかなくなる、一番ソワソワしているのは私だ

来年の今頃笑っていられますように

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こすずめが可愛かった

2017年05月14日 | 日記・エッセイ・コラム

車中待機している間、編物をして過ごしている。

時々車の前の植え込みや木々に小鳥がやってくる。

車の中からコンデジを構えただけでも

危険を察して飛んでいってしまう小鳥も多いが

可愛い子が撮れたのでインスタにも出したがここにも残しておく

上の方の黒いのは私の車のミラー

この時は他の雀がしている事をじっと観察してたみたい。

 

 

 

この子は他の大人雀達に連れられてお外修行中だったのかな、みんなの真似っこしてた。

くちばしにもまだ黄色い部分が見てとれたし、羽根もまだ小さかった(映せなくてとても残念)

他にもシジュウカラやヒヨドリなんかも来ていたよ。

 

こんな時はスマホではどうも上手に摂れないのでコンデジに頼っている。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

塩蔵わかめ

2017年05月06日 | 日記・エッセイ・コラム

海に遊びに行った

(ゴンザレスにとっては平日だったので駅まで送り届けて

夕方駅に迎えに行くまでの間)

泳ぐには早いけど良いお天気で誰もいなくて気持ち良かった

しばし磯遊び(釣りもちょっと楽しんだ

 

アンドリューがわかめをとって帰ろうなんて言い出した

出来るかどうかわからないけど、塩蔵わかめ作りに挑戦

洗って湯通しして、塩につけてしぼってまた塩につけて

GWの間は毎晩わかめのお世話をしていた

そうして出来上がった塩蔵わかめ

 

そんなにたくさんとってどうするの、さばききれないし、食べきれないよ

なんて言ったけど出来上がればちょびっとにしかならなかった

美味しいからすぐになくなっちゃうね(割とわかめ好きな一家)

今朝はわかめのおにぎり

 

余談だけど、私のアホさ加減を披露

ずっと「塩蔵」=「しおぐら」と読んできたけど

今回、アンドリューが「えんぞう」って読むんだよって優しく教えてくれたよ

ニホンゴムズカシイネ

 

 

全然関係無いんだけど、プルオーバーが編みあがっている。

(毛糸だまNo.173のP.53のスモック風味のやつ)

どうしても写真が上手く撮れない。

どうしたものか情けない

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

がいせん桜

2017年04月25日 | 日記・エッセイ・コラム

ちょっと遅い桜見物にでかけた

新庄村宿場がいせん桜。

宿場通りはもう桜吹雪で池の鯉たちも桜の花びらで見えないほどだったけど、

外側通りの八重のしだれ桜はちょうど満開くらい

 

この日は本当に暖かで、この後松江に釣りにいったけど、坊主だった

いや、それ以前に投げ方すら忘れてしまっていてそこから練習し直ししなきゃな状態

釣れるようになるといいけど

 

左側のフォトチャンネル「蓋」には新庄村と松江市のマンホールの蓋を掲載中

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

島根町チェリーロード

2017年04月10日 | まち歩き

お天気に恵まれなくてもいいから、とにかく行こうと出掛けてみた

道中では道路の両側に雪がまだ残っていたりする所もあって

本当に桜見物が出来るのか不安になったりもしたけどね

 

前回桜の頃に来たのは数年前。

来ない間に一方通行になってて驚いた。

チェリーロードのお祭りは先週末に開催されたらしくて人の賑わいはあまりなかったけど

ゆっくりと見学できて返って良かったかも

 

場所によっては葉桜のところもあったけど見応えは十分だった

香りがしないのが不思議でならないくらい美しかった。

晴れていたならもっと素敵なコントラストで空と海と桜が見られたかもしれない。

 

ここで撮っている間に、私が桜に囲まれたように見える写真をアンドリューが撮ってくれていた

 

地面に桜の花が塊で落ちていたので小鳥の仕業かなと思って触ってみたら

大きな根っこから出てきた枝から直接咲いた花だった

 

外側から見たチェリーロードはこんな感じ

 

この後、久しぶりの釣りも楽しんで(アンドリューは可愛いガシラを1尾、私は坊主)帰宅した。

桜見物はまた来年だけど、釣りには近いうちにまた行きたいなぁ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加