つぶやき本舗

我が道を行く女子大生ブログ

他人と関わらない生活におきる変調とハイリスクライフ

2016-10-29 09:26:06 | 日記
他人と関わらない方法で生活して生き延びていくことはまず不可能です。
人は誰かと関わらないといけないように出来ていて誰かと話すから生活構造を発展するようになっています。
今からやりたいことをやれるようにしていける力とか才能とかは「人付き合いの中」でみつかるものです。
人付き合いの中で見つかる自分の能力や才能を他人と関わらない引きこもりの生活で発見することは不可能です。
そうした場合に考慮されるのは携帯・スマホ・パソコンを使った闇の仕組みを利用するしかなくなってきます。
別に闇のサイトだと決めつけているわけではありませんが他人と関わりたくない人が一番苦労するのは「話相手が居ない」ということです。
他には「欲求の処理」というのがどうしても苦しみの原因になります。
結局はインターネットサイトを利用して自分の見たい動画を見たりサイトを閲覧して性的な感情や神経が異常を来すところまでいきます。
出典は不明ですが「人と関わらない生活は確実に心身への変調をもたらしていく」とありました。
確かなことだと思います。心身に何かしらの変調をきたしていくのは間違いありません。
体調にも異常が出始めたりホルモンバランスや栄養バランスや運動機能に障害が出るかもしれないですし、精神的な衛生は一切保障されません。
一切の保証がない以上は「地雷原で生活している」というのと同じです。
自分のワンルームの部屋なのに「地雷が散らばっている」というのと同じで、いつ・どこで・どんな風に健康状態と精神状態が変調を起こすかわからない脅威と生きていくことになるでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Chuuというのは30歳前後の女... | トップ | 高く買ってもらえるのかが大... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。