つぶやき本舗

我が道を行く女子大生ブログ

ファンタジーによくある話

2017-05-19 09:46:01 | 日記
近年ラノベなどでよく登場する舞台がファンタジー世界。
ですが、「昔ファミコンでドラクエをやった」程度のファンタジー知識しかないオッサンだと、「お約束」の多くが理解不能なのではないでしょうか。
精々「剣と魔法の世界」ぐらいの理解ですかね。
そこで、ここでは何件かお約束を紹介しましょう。
■善の王国と悪の帝国
ファンタジー世界に共和国はほとんどありません。
ドラクエでも「おうさま」に話を聞くことはあっても「だいとうりょう」に話を聞くことは無かったかと思います。
まぁ、何の前提も無しにファンタジーと言えば「中世ファンタジー」を指しますから、大抵の国は王国な訳です。
一方、君主制としてよく似たものに帝国というものがありますが、こちらは大抵悪者ですね。
帝国が善というのは、それだけで「特色」になります。
やさしい王様が治める平和な王国に悪の帝国が突如侵略を始める。
ありがちな「お約束」です。
■エルフは見た目通りの年ではない
エルフとは、本来は妖精の一種なのですが、ファンタジー世界においては耳が長く美形の人という事になっています。
ですが、彼らが長いのは耳だけではありません。
寿命も長いのです。
作品により違いますが、ざっくり人間の10倍と思っておけば良いでしょう。
幼く見えるエルフのキャラを見かけたら、主人公の人間より年上だと思って間違いありません。
性格は見た目通りですが、知識と経験は見た目に反するのでご用心。
とりあえずここまでにしておきましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターネットを使った車買... | トップ | 心配しないで大丈夫です土地 »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。