ジョークカフェ!開心笑話!

中国笑話の翻訳を中心に落語やなぞなぞ、時々日記を書いています。ジョークをネタに一休みできるサイトを目指します!

中国笑話「道を尋ねる」

2016-10-14 | 開心笑吧
 ある日道に迷ってしまった。
 
 しばらくして、通行人のおじいさんに道を尋ねた。おじいさんはぼくを一目見ると、自分の耳を指さした。表情はあまりうれしそうではなかった。
 
 そうだ、ぼくが耳にはさんでいる煙草がほしいんだと思って言った。
 
 「これは失礼しました。
 
 面目ないといった様子で彼に煙草を渡した。彼は驚いた様子だったが、煙草を受けとり、二口ほど吸った。
 
 それから、また自分の耳を指さした。口は何か言いたそうにしていたが、何も声が出ない。この時、ぼくは悟った。彼は耳が不自由なのだと。
 
《開心笑吧2016-10-08「問路」》
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国笑話「一番上の階でトイ... | トップ | お題「美術館へは行きますか?」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL