松江市のゼロ磁場

役行者の山伏です。千日行をして松江の西方の陣賀山に新しくゼロ磁場を発見しました。
コメントは返せません。

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット 星まつりご案内2(1月31日)

2017年01月31日 | 動画
 「星まつり」のご案内NO2です。お参りされた方にはすでにお渡ししていますのでご承知と思います。「虚空蔵菩薩さま」100枚と「宇宙龍神」100枚昨年度中に仕上げた報告がしてあります。虚空蔵菩薩さまとの約束を守ることができました。昨年8月7日に臨死体験して鳳凰の背中に乗って虚空蔵菩薩さまに会ったときお約束したものです。約束を果たすことができたのです。

昨日の能楽の件は約束を果たした結果私に対する褒美でシンクロさせられたと思います。このように「虚空蔵菩薩さま」と「宇宙龍神」は必ず私たちに良い結果をもたらしてくれます。あなたのお部屋に飾ってください。貴方をよい方向に見守り実行させてくれます。

「星まつり」のことは先日書きましたので繰り返しませんが、毎年私たちは天空の動きに左右されていますそれをよい方向に導くのが「星まつり」の供養です。

2月5日11時からです。お集まりください。雪の心配はありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット 新春「能楽」チャクラを刺激(1月30日)

2017年01月30日 | 動画
松江市のゼロ磁場は雪が降っても積もりません。すぐ溶けるのです。相当な磁場の力でしょうしかし道路がなかなか溶けなく行くことができません。昨日1週間ぶりにお参りしました。ゼロ磁場は雪がなくいつもと変わりませんが受付のテントが雪の重みで崩れていました。いつものことでそれ以外の被害はありませんでした。ご安心ください。

 昨日県民会館大ホールで新春「能楽」公演がありました。このことも先日の直人の「磁場」のときわかったのでチケットを買いました。満員でした。1時30分から5時まででした。

最初「羽衣」が演じられました。これは駿河の三保の松原に住む漁師・白龍は釣りの帰りに松の枝に美しい羽衣が書けてあるのを見つけ家宝にしようと持ち帰ろうとすると、天女が現れ,その羽衣がないと天に帰れなくなると嘆き悲しみます。天女を哀れんだ白龍は舞を舞うことを条件に羽衣をかえします。
そのとき白龍は「返したら舞を舞わずに天に帰ってしまうだろう」と疑います。天女は
「いや疑いは人間にあり、天には偽りがありません」とこたえ、その言葉に感じ入った白龍は自ら衣を返す。それを着て天女は優美な舞を舞って空高く帰っていきます。

このとき私はシンクロしたのです。すでに書いていますがシスターソコロ・エスパリスと私が霊的に約束した「信頼」のことがよみがえってきたのです。シスターソコロは「天女」であったのだと、日本には昔から「信頼」する世界があって今に受け継がれているのだと!!
 
 次の演目は「小鍛冶」という「刀工」が剣を打つときの神秘性・霊性をうたったものです。
物語は小鍛冶の三条宗近は一条の帝から剣を打つよう命じられます。しかし良い相槌を打つ相手が見つからず、氏神である稲荷明神へ祈願にまいります。すると一人の男が現れて剣にまつわる名刀の話をしてそれに劣らない剣を打たせる神通力を与えるといって稲荷神社に消えていった。剣を打つ準備をしているときに稲荷明神が「狐」の姿になって、相槌となって、剣を打ち名刀を作り、再び稲荷山に帰っていく物語です。

 なぜこの能楽が私のチャクラを活性化して感動させたこと言いますと、私は昨年28年8月7日に臨死体験をしました、その後「音」に対して非常に敏感になって、チャクラを活性化する音が分かるようになりました。特に528ヘルツのおtがDNAを活性化して病気予防になることが分かりました。佐太神社の「水笛」のこともそのためです。
3か月で数千曲を大音響で聞きました。音楽が目的ではなく音を求めたのです。其の時「天の声がしました」それは「数千曲から心を癒し元気づける曲を教える」ということでした。

ゼロ磁場に雪が降っていけなくなった早朝に突然音楽の曲が聞こえてきたのです「これだと思いその曲を書き留めてCDを4枚にまとめ上げたのです」後日ご披露します。

この思いと能楽の「小鍛冶」が重なってきたのです。音楽が専門でない私に曲が分かるはずがありません。それが選ぶことができたのです。ゼロ磁場に行けない1週間でまとめ上げることができました。まさに奇跡です。虚空蔵菩薩さまが私に力を与えてくれたのです。あまりにも演目が私の感情とあっていたため私は見ている間中涙が止まりませんでした。感謝感謝です。

能楽の謡は528ヘルツであることが分かりました。小鼓は第一チャクラ 第二チャクラを活性化し、大鼓は第6チャクラと第七チャクラを活性化することもわかりました。そのため伝統として息づいているのです。今年の大雪は私によって大変素晴らしい発見をさせてくれました。

虚空蔵菩薩さま」「宇宙龍神」の計らいであるとますます精進するように努めていこうと82歳が決心しました。















コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット  「星まつり」とはなに?(1月29日)

2017年01月29日 | 動画
 昨日28日は「初お不動さん祭り」ができなくて残念でした。お家で各自お祭りされたことでしょう。節分荒れと毎年この頃訪れてきます。春になる前の自然の化粧治しにあたります。今頃あれていれば節分明けの「星まつり」は天気が良くなります。

「星まつり」とは何かといろいろ質問がありますので、ご説明しておきます。ゼロ磁場の「星まつり」は江戸時代から盛んにおこなわれていたものの再現をしているものです。

「星まつり」の星は夜空に輝く「星」のことではありません。「九星気学」にのった「星」のことです。
人がだれでも生まれながらに持っている「運命の星」のことを指します。自分で変えることができません。

私たちに起こる良いことや悪いことはこの「運命の星」からきているのです。修験道ではこの運命の星を分析して、人の運命を知る素晴らしい方法を見つけました。「修験道占星術」
「九星気学占星術」です。

これは運命の流れを好転させ、よい運命の流れの勢いを強くして引き寄せるゼロ磁場で特に強い「引き寄せの法則」によるものです。「引寄せ法 開運法 除禍招福法」の秘法です。

松江市のゼロ磁場では400年前から特に江戸時代には胎竜法印が行ってにぎわっていました。
旧暦の年初めの節分にお護摩を焚き「星」を供養する「星まつり護摩供養」です。このことを
「星まつり」と呼んでいます。

二つの星があります。「星」に2種類あるのです。一つの星はもともと生まれながらに持っている星で「本命星」といいます。変えることはできません。一白水星とか二黒土星といううように生まれ年で決まっています。暦の裏表紙に乗っています。図表がそれです。

これによって自分の「本命星」を探してください。この星が運の大小や強弱 良否 可能性を示します。

もう一つの「星」は毎年めぐってくる「星」で「当年属星」といいます。

「星まつり」はこの二つの星をお祭りしてそれぞれ個人の幸せと家庭の安泰をお祈りするもので、祈祷した「護符」を持ちます。

どなたも「星まつり」の「護符」は必要ですが、特に精神的、肉体的にダメージが来る年齢を
「厄年」と言っています。この方はぜひ「護符」が必要になります。

「厄年」は男女とも24歳 33歳 42歳 51歳 60歳 64歳 69歳 77歳85歳 88歳とその前後の年齢です。90歳からは毎年です。 「大厄」が男女で違います。

数え年で数えます。 今度の「護摩の炎」で祈祷します。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット 残念初お不動さん祭り(1月28日)

2017年01月28日 | 動画
今日は朝から素晴らしい天気になりました。初お不動さん祭りができなく残念です。ゼロ磁場にいは雪がありませんが、道路の雪が解けないで車を止める場所がありません。天気が良くてもお参りされないでください。残念ですが仕方がありません。里山で誰も雪かきしないのでなかなか解けないようです。団地住まいの欠点ですね?

お家でお不動さん真言を10回唱えてください「ナーマク サーマンダ バーサラダン
センダン マーカロシャヤ ソワタヤ ウンタラタ カンマン」をお不動さんの霊符を前に10回唱えるのです。さそれではご一緒に唱えましょう!!!

2月5日「星まつり」には完全に雪もなくなっているでしょう。其の時にお会いしましょう!

私は2月4日に「宍道湖の水きれいに!」でヨシ刈りを約80名の方とします。興味があればお出かけください。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 初お不動さん祭りは中止

2017年01月27日 | 動画
朝のブログで明日初お不動さん祭りをするのでお出かけくださいといいましたが、雪のため車が止めることができませんので中止いたします。

私も明日は出かけません。「中止 中止 中止」です。よろしくお願いいたします
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット 星まつりお護摩ご案内(1月27日)

2017年01月27日 | 動画
 あすは今年初めての「初お不動さん祭り」です。ゼロ磁場葉雪の心配はなくなりましたのでお出かけください。11時から開始いたします。

2月5日の「ゼロ磁場星まつり」のご案内です。新しい年の始まりです。「星まつり」の星は夜空に輝く星のことではありません。

私たちが生まれながらに持っている星のことで、一白水星 二黒土星 ーーー九紫火星というようにどれかに属しています。自分では変えることができません。

毎年回ってきます。良い運勢が回ってくるように厄除け 恵方巻 護符があるのです。良いといわれっるものは利用しましょう。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット 松江の雪の状態(1月26日)

2017年01月26日 | 動画
 昨日25日の松江市の雪の状態です。私の家の前の道路の状態です。軽自動車は車体が雪について動くことができません。今日26日は改正のため雪も解けるでしょう。このような状態なのでゼロ磁場に行くことができないのです。

今日午後に道路の雪の状態を見て生きてみようと思っています。雪のときにゼロ磁場葉すぐ解けますが、道路がなかなか解けないので困っています。

28日の「初不動さん」のときは大丈夫と思いますのでみなさまお参りください。お参りできないときには毎日音楽を大音響で聞いてチャクラの活性化をしていました。

昨年8月7日に臨死体験してから、音と香りに非常に敏感になりました。音楽をよく聞きました。音楽的才能は有りませんが、音とチャクラの関係が分かるようになりました。

体が不調のときにはどの音を聞けばよいということが分かりだしたのです。528ヘルツは非常に大切な音であることもわかりました。またこの場所が楽器の中にいると同じであることもわかりました。大音響が肥満解消になることもわかりました。

非常に良いことだらけです。この4日間で音楽を聴きながら改めて音とチャクラの関係を知ることができました。 雪に感謝です。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット 薬はよく確かめて(1月25日)

2017年01月25日 | 動画
 積雪がひどくまだゼロ磁場にはいくことができません。今日あたりからとけて28日のお不動さんの日には溶けているでしょう。ゼロ磁場はたぶん雪がないと思いますが道路がむつかしいようです。

お薬は用心しないと大変なことになりますね。画面を見てください。薬の偽物が出ているようです。数年前までは輸血でC型肝炎になる方が多く、治らないといわれていましたが、今では薬によってほとんど治るといわれています。ハーボニーと言われる薬です。非常に高価で一錠5万円以上するようです。一瓶150万円以上で誰でも簡単に手が出ないようですが、肝臓がんになるよりは良いということで人気商品です。そこに目を付けたのが偽薬です。

C型肝炎の方をだまして薬で儲けようとする悪い欲望をもつ連中です。ぜひ取り締まりを強化してほしいものです。

お薬は非常に問題があります。何故なら病気を治すのには素晴らしい効果があることは事実で人間はいろいろな悪病から逃れることができ健康を保つことができています。お薬の効果は私たちに非常に役立っていますがそれを利用してあくどく高価にしているものもあります。

安くできるほうを阻止して高いほうを宣伝していく方法です。そのよい例ががん治療にあります。イギリスのライフ博士はガンだけを殺す周波数を発見して治療にあたった実績を持ちますがあまりにも安価のため封鎖されたといわれています。

その一つの例ががん治療薬「オブジーボ」です。がん患者一人当たり年間約3500万円かかるとされ昨年あまりにも高いため問題になりました。

このような高額をだれでも支払うことはできません。これを飲めばがんが治るといわれているのですが治ることが分かっているのに買うことができない方々は非常に苦しみます。

親に飲ませてあげたいしかし自分の年収より高額でどうすることもできない。親不孝だと自分を責める方もいるかもしれません。このような高額な薬をお薬と言ってよいものか疑問が残ります。開発には莫大な費用が掛かるそれだから高くなる薬だ。と言って逃げ切れることができるかどうか そこにはすでに差別ができているのです。

保険と言っても問題があります。このような高価な薬に保険を支払えばたちまち成り立たなくなります。私のように医者にかからない薬を飲まない人からとれるだけ保険料をとる今の方法も考え物です。

もっと安価なそして良い方法を探すべきでしょう。いまこそイギリスのライフ博士の方法再考することが大切です。

松江のゼロ磁場ではすでにその方向を10年間やってきましたその結果がん患者の「がん細胞」が消滅した方が15人おいでになります。これなど素晴らしい現象です。

これを信じてまた薬も信じておまいりされると何か素晴らしい現象が起きると確信しています。しかしこれは疑いを持つと効果がないようです。わからないことを信じる力が人工知能にかつほうほうのようにはたらくのではないでしょうか?

必ず治るといわれても自分の収入より高価な薬を親に頼まれても与える必要はありません。与えることができなかったといって自分を攻める必要はありません。

親には心で当たることです。親を他人に任せないでできるだけ面倒を見ることが親孝行です。あなたの行いは宇宙が認めているのです。自分の生活を大切にすることです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット 新春護摩の火焔写真(1月24日)

2017年01月24日 | 動画
 大変な寒波が松江市を襲っています。積雪40cmになりました。自動車でも身動きできません。鳥取県では300台が動けないとニュースでいっています。

ゼロ磁場も多分降り積もっていることでしょう。南平台の道路に私の車は入れません。皆様も無理をしないでください。たぶんお不動さんの日28日には行けるようになります。それまで我慢してください。雷が特に怖い場所です。磁場の関係か雷が鳴ると非常に近くの空気がびりびり振動します。私は一目散に逃げます。

㋀8日の「新春護摩祭り」の写真が届きました。雨の降る中行列ができたほど多くのお方が参拝されました。雨が降るののも関わらずお護摩の炎はよく燃え上がりました。風もなく非常に穏やかな火炎でした。手島氏の写真です。

火焔は穏やかに燃えていますが、いろいろな像が出現されました。多くの観音様 登り龍
下り龍 宇宙龍神と虚空蔵菩薩さまなどです。11年目の新しい門出をお祈りするように出現されました。あめがふっているため楽器が使えなかった代わりに「水笛」の大合奏で火炎はますます勢いよく燃え上がりました。皆様方の幸せを願って素直な火炎でした。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット あと30年生きたい?(1月23日)

2017年01月23日 | 動画
今日の松江市は今冬最高の積雪で20cmほどです。もちろんゼロ磁場に行くことはできません。危ないですから行かないでください。昨日は雷と強風で行きませんでした。

冬ですので自然の猛威に逆らいことです。いつまでも続きません。2-3日でまた回復してきます。家でゆっくり本を読み、音楽を大音響で聞いています。

昨日「サピエンス全史」のことで感じたことを書きましたが、同じようなことが新聞に出ていました。「人工知能の絶望と欲望」です。今頃のIT産業の進歩進み具合は、今まで千年かかっていたことが10年間と同じ速さになっているのです。

30年かかると人類歴史3千年で起こったことを見ることができるのです。人工知能によって奴隷化される職業がたくさん出てくるのです。どのような職業が奴隷化されるのか非常に面白い現象が現れてくる面白い世界が出現してきます。それを体験したいためにはどうしてもあと30年間生きたい!生きたい! でも無理でしょうね?110歳まで生きることになるのですよ!
ただし現代でも最高120歳まで生きられるようにDNAでは証明されているから、健康でおいしいものを少し食べ、薬を飲まないで行くと案外可能性はあるかもしれないですね?

その時人間のプライドをもって生きている方と人工知能の奴隷になっている方がどのように生活されている方を見てあの世の土産話にしたいと願っています。

たぶん予言されているように人工知能の奴隷化している方は「見える世界だけを信じる」
「科学的に証明だけを信じる方」「霊符の力を信じない方」だらけで、人間的なプライドをもって人工知能をうまく利用している方は今現在「見えない世界を信じる方」「霊符の力を信じてお持ちの方」であるのです。

なぜなら「見える世界」は人工知能が人間を超えています。人工知能がどうしても勝てない世界が「見えない世界を信じるこころ」だからです。

ゼロ磁場においでになって「氣」を信じて「霊符」をお持ちの方は心配いりません。あなたの職業は人工知能より優れています。堂々と職業に邁進して「よい欲望」をもって人生を謳歌してください。
「見える世界だけを信じると」たちどころに人工知能に奴隷化されますよ!くれぐれもご用心ください。
30年間どうしてもいきたいのです。私の考えを確認したいのです。頑張りましょう!!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加