松江市のゼロ磁場

役行者の山伏です。千日行をして松江の西方の陣賀山に新しくゼロ磁場を発見しました。
コメントは返せません。

ゼロ磁場 修験道 「ミニ護摩」の法煙は左回り (9月30日)

2011年09月30日 | Weblog
ゼロ磁場 修験道  ミニ護摩の「法煙」は左回り(9月30日)

ゼロ磁場   ゼロ磁場は役行者尊が示された聖地です。大日如来の化身です。本尊様に手を合わせましょう。1300年前からの教えは「この世で悩んでいる方で私を信じる人を救うためまた豊かな生活ができるようにするため遣わされた」です。信じましょう。祈りましょう。信じることと祈ることができるのは人間だけに与えられた崇高な行為です。
また「ゼロ磁場で焚く護摩の炎」は五つ以上の効力があるようです。最近また一つ増えました フォトンベルトによる療法です。① 芳香療法 ② 音療法 ③ 赤外線 遠赤外線療法 ④ 光療法 ⑤ 陽子線療法 ⑥新しく光子療法? また「御灰」と「葉緑素効果」(クロロフイル効果)があることがわかりました。 これらの療法に「ゼロ磁場」の「氣」が重なると、参拝者の誰かに「神仏の御利益」「奇跡」が生じるようです。
「奇跡」は自分のDNAを活性化することです。神頼みだけではだめです。自分でできる最善を尽くして「ゼロ磁場」に来るとDNAが活性化することがわかりました・
私のメールはxrnxj251@ybb.ne.jp 松江市内中原町116 幸野 孝治
携帯は090-3748-8805です。

 「百日行」の時には毎日「ミニ護摩」をたいていましたが、この頃は時々休むこともあります。昨日焚いた「ミニ護摩」の「法煙」がいつもと違うことに気がつきました。風もないのに、私の顔に「法煙」が当たり続けていたのです。このようなことは今まで、1000回以上「ミニ護摩」をたいているのにありませんでした。初めてのことです。

 いつもですと「法煙」まっすぐ上がり、風の方向に流れていました。今回は違うことに気がつきました。よく調べてみますと、「法煙」が左回りに回転していることに気がつきました。

 「ミニ護摩壇」でできた最初の煙が私の顔をめがけておおい包み込むように回っているのです。護摩が燃えている間中私は「法煙」に包まれていることが分かりました。

 宇宙から「氣」「プラナ」が降臨しているのです。私の焚く「ミニ護摩」に「氣」が降り注いでいるのです。バケツの水が最初に気づかせてくれました。次はドングリと枯葉 最後にミニ護摩の法煙となかなか手が込んだ知らせが来ているのです。
明日から「神在月」です。2日11時の護摩祭りぜひお出かけください・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道 枯葉と「ドングリ」が踊る 不思議 (9月29日)

2011年09月29日 | Weblog
ゼロ磁場 修験道 枯葉とドングリが「氣」の上昇を示す(9月29日)

ゼロ磁場   ゼロ磁場は役行者尊が示された聖地です。大日如来の化身です。本尊様に手を合わせましょう。1300年前からの教えは「この世で悩んでいる方で私を信じる人を救うためまた豊かな生活ができるようにするため遣わされた」です。信じましょう。祈りましょう。信じることと祈ることができるのは人間だけに与えられた崇高な行為です。
また「ゼロ磁場で焚く護摩の炎」は五つ以上の効力があるようです。最近また一つ増えました フォトンベルトによる療法です。① 芳香療法 ② 音療法 ③ 赤外線 遠赤外線療法 ④ 光療法 ⑤ 陽子線療法 ⑥新しく光子療法? また「御灰」と「葉緑素効果」(クロロフイル効果)があることがわかりました。 これらの療法に「ゼロ磁場」の「氣」が重なると、参拝者の誰かに「神仏の御利益」「奇跡」が生じるようです。
「奇跡」は自分のDNAを活性化することです。神頼みだけではだめです。自分でできる最善を尽くして「ゼロ磁場」に来るとDNAが活性化することがわかりました・
私のメールはxrnxj251@ybb.ne.jp 松江市内中原町116 幸野 孝治
携帯は090-3748-8805です。

 先日バケツの水が左回りに回転したことをブログに書きましたが、このときまた不思議現象が起こったのです。

 「祠」の前で「ドングリ」と枯葉が踊りだしました。風もないのドングリと枯葉が右回りで回り出したのです。 普通道端で風が強いとき木ノ葉などが回っているときがありますね、あれと同じ現象が風もないのに「祠」の前で動き出したのです。完全な円運動で「右回転」をしていました。

バケツの水は「左回り」 「ドングリ」は右回りです。ほとんど同じ場所で起こっているのです。同じ場所で右回りと左回り、これは何を意味するでしょうか、「氣」が降り注ぐことと「大地」からの「氣」「マイナスイオン」が出ていることを示すようです。

 「ゼロ磁場」での説明で写真だけでは今ひとつ信用されない方に、示す内容として私に暗示されたことだと思います。私が「氣」を見ることをできると言っても疑問視される方にまた疑問の条件を示されたと感じます。

宇宙の森羅万象を信用しない人に疑問を投げかける材料を与えられたものです。
その方は「百日行」をしてから疑問視しなさいと言いたいです?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道  週一度の休みは気持ち良いものです(9月28日)

2011年09月28日 | Weblog


ゼロ磁場 修験道 休みは本当に気持ち良いものですね(9月28日)

ゼロ磁場   ゼロ磁場は役行者尊が示された聖地です。大日如来の化身です。本尊様に手を合わせましょう。1300年前からの教えは「この世で悩んでいる方で私を信じる人を救うためまた豊かな生活ができるようにするため遣わされた」です。信じましょう。祈りましょう。信じることと祈ることができるのは人間だけに与えられた崇高な行為です。
また「ゼロ磁場で焚く護摩の炎」は五つ以上の効力があるようです。最近また一つ増えました フォトンベルトによる療法です。① 芳香療法 ② 音療法 ③ 赤外線 遠赤外線療法 ④ 光療法 ⑤ 陽子線療法 ⑥新しく光子療法? また「御灰」と「葉緑素効果」(クロロフイル効果)があることがわかりました。 これらの療法に「ゼロ磁場」の「氣」が重なると、参拝者の誰かに「神仏の御利益」「奇跡」が生じるようです。
「奇跡」は自分のDNAを活性化することです。神頼みだけではだめです。自分でできる最善を尽くして「ゼロ磁場」に来るとDNAが活性化することがわかりました・
私のメールはxrnxj251@ybb.ne.jp 松江市内中原町116 幸野 孝治
携帯は090-3748-8805です。

 9月から火曜日を休みにして「ゼロ磁場」にいかないようになって3回になります。この日は自分の好きなことができ大変良いものだということが実感できました。毎日お参りするのが当たり前であると思って今まで欠かさずお参りしえいましたが、「週一度はこなくても良いと暗示があった」実行してみると素晴らしいことが分かりました。

 いくら好きなこととか義務感でやらないといけないと思っていても、週一度は休むことが必要ですね。みなさんも猛烈社員でも週一度は休みを取ってみてください。体の癒し精神の癒しになります。

 私はブログも休むことにしました。これまた何も規制がないということも大変リフレッシュになることが分かりました。

 今日は28日「お不動さんの日」です。延命寺で「内護摩祭り」がありますので参加します。 1時ごろまでは「ゼロ磁場」にいません。あしからず
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道 不思議現象 確認する (9月26日)

2011年09月26日 | Weblog
ゼロ磁場 修験道 不思議現象の確認(9月26日)

ゼロ磁場   ゼロ磁場は役行者尊が示された聖地です。大日如来の化身です。本尊様に手を合わせましょう。1300年前からの教えは「この世で悩んでいる方で私を信じる人を救うためまた豊かな生活ができるようにするため遣わされた」です。信じましょう。祈りましょう。信じることと祈ることができるのは人間だけに与えられた崇高な行為です。
また「ゼロ磁場で焚く護摩の炎」は五つ以上の効力があるようです。最近また一つ増えました フォトンベルトによる療法です。① 芳香療法 ② 音療法 ③ 赤外線 遠赤外線療法 ④ 光療法 ⑤ 陽子線療法 ⑥新しく光子療法? また「御灰」と「葉緑素効果」(クロロフイル効果)があることがわかりました。 これらの療法に「ゼロ磁場」の「氣」が重なると、参拝者の誰かに「神仏の御利益」「奇跡」が生じるようです。
「奇跡」は自分のDNAを活性化することです。神頼みだけではだめです。自分でできる最善を尽くして「ゼロ磁場」に来るとDNAが活性化することがわかりました・
私のメールはxrnxj251@ybb.ne.jp 松江市内中原町116 幸野 孝治
携帯は090-3748-8805です。

「ゼロ磁場」に起きた不思議現象を確認しました。朝7時30分頃バケツの水をよく見ていました。バケツの水は先日の雨でいっぱいに溜まっていました。この場所でバケツに水を張ったことなど一度もありませんでした。

 8月消防署が調査に来るということで揃えたバケツでした。調査にこなければ置くこともなかったバケツです。何かの因縁ではないかと思われます。

 そのバケツの水に朝日が一杯にあたっているのです。水の表面がキラキラ輝いています。光と関係があると思いました。あらためて「ゼロ磁場」は光に満ち満ちている場所だと感じました。「光」が「氣」であると断言しても良いと感じた位にバケツの水がキラキラ輝いて見えました。

不思議な現象はしばらく光が当たったあとで起こり始めました。水の動きがよくわかるように,枯れ葉を2枚水面に乗せました。しばらくすると水がしづかに左回りの回転をしだしました。最初ゆっくり回転し始めしばらくすると早く回り始めました。約30分ほど回転しましたがやがてしづかに回転を止めました。そのとき朝日はバケツから他の場所に移動しました・。 本当に不思議な現象で、私は初めて見ました。

「ゼロ磁場」は本当にすごい場所だと再確認しました。「秋分の日」との関係では?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道 またまた不思議現象現れる(9月25日)

2011年09月25日 | Weblog
ゼロ磁場 修験道  またまた不思議現象現れる(9月25日)

ゼロ磁場   ゼロ磁場は役行者尊が示された聖地です。大日如来の化身です。本尊様に手を合わせましょう。1300年前からの教えは「この世で悩んでいる方で私を信じる人を救うためまた豊かな生活ができるようにするため遣わされた」です。信じましょう。祈りましょう。信じることと祈ることができるのは人間だけに与えられた崇高な行為です。
また「ゼロ磁場で焚く護摩の炎」は五つ以上の効力があるようです。最近また一つ増えました フォトンベルトによる療法です。① 芳香療法 ② 音療法 ③ 赤外線 遠赤外線療法 ④ 光療法 ⑤ 陽子線療法 ⑥新しく光子療法? また「御灰」と「葉緑素効果」(クロロフイル効果)があることがわかりました。 これらの療法に「ゼロ磁場」の「氣」が重なると、参拝者の誰かに「神仏の御利益」「奇跡」が生じるようです。
「奇跡」は自分のDNAを活性化することです。神頼みだけではだめです。自分でできる最善を尽くして「ゼロ磁場」に来るとDNAが活性化することがわかりました・
私のメールはxrnxj251@ybb.ne.jp 松江市内中原町116 幸野 孝治
携帯は090-3748-8805です。
 
 昨日「ゼロ磁場」で不思議現象が現れました。初めて現れた現象です。

数日らいの雨で、10個のバケツに雨水がたまりどれも一杯になっています。その一つに不思議現象が起こりました。朝早くからおいでになっていた方3人が確認されました。私は残念ながら見ることができませんでしたが、想像は出来ました。まだ水が動いていましたから変化したことを確認しました。

どのような現象かといいますと、昨日24日の朝7字30分頃 「祠」の斜め前においていたバケツの水に現れたのです。そのバケツの水だけが、左回りに回り、渦を作っていたのです。他のバケツの水は微動もしていないのです。

風もないのに一個のバケツの水だけが左回りに回り始めて止まる気配はないようです。これが不思議な現象です。はじめての現象です。

左回りということは、天空宇宙から「氣」が降りてくる現象です。台風は右回りです。左回りは降りてくる現象、右回りは上がる現象です。

 つよい「氣」が降りている証拠です。そのため磁石が狂ったように回転する理由もわかります。10月2日は素晴らしい「護摩祭り」になります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道  真北が数人で確認できた(9月24日)

2011年09月24日 | Weblog
ゼロ磁場 修験道  真北を数人で確認 (9月24日)

 ゼロ磁場   ゼロ磁場は役行者尊が示された聖地です。大日如来の化身です。本尊様に手を合わせましょう。1300年前からの教えは「この世で悩んでいる方で私を信じる人を救うためまた豊かな生活ができるようにするため遣わされた」です。信じましょう。祈りましょう。信じることと祈ることができるのは人間だけに与えられた崇高な行為です。
また「ゼロ磁場で焚く護摩の炎」は五つ以上の効力があるようです。最近また一つ増えました フォトンベルトによる療法です。① 芳香療法 ② 音療法 ③ 赤外線 遠赤外線療法 ④ 光療法 ⑤ 陽子線療法 ⑥新しく光子療法? また「御灰」と「葉緑素効果」(クロロフイル効果)があることがわかりました。 これらの療法に「ゼロ磁場」の「氣」が重なると、参拝者の誰かに「神仏の御利益」「奇跡」が生じるようです。
「奇跡」は自分のDNAを活性化することです。神頼みだけではだめです。自分でできる最善を尽くして「ゼロ磁場」に来るとDNAが活性化することがわかりました・
私のメールはxrnxj251@ybb.ne.jp 松江市内中原町116 幸野 孝治
携帯は090-3748-8805です。
 
 昨日12時に数人お方がおいでになっていました。太陽が出ていたので絶好の条件でした。秋分や春分の12時に太陽が」出ることは本当に珍しくなかなか真北を探すことが困難でしたが、昨日はうまく、数人で確認することができました。 自分一人でいろいろなことが分かってもなかなか理解してもらうことは困難です。

 一番良い例は昨年4月(22年4月)までに、私は「ゼロ磁場」の「氣」が肉眼で見えていましたので、何回もそのことをブログに書いたり、お参りされる方に口を酸っぱくなるほど喋りまくりましたが、ほとんどの方が半信半疑で上の空で聞いて本気にされませんでした。

 昨年4月(22年4月)はじめて霊能者の方が「氣」を写真に撮ることができました。それを見て皆さんが初めて私が言っていることを信用されました。

 昨年4月から「氣」の写真がおいでになる方ほとんどの方に撮れましたが、昨年とれたような写真は中々撮れなく昨年とは違ったスタイルの写真が撮れるようになりました。

 オーブと赤色と青色と 白色に光る一条の線光です
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道  今日「秋分の日」 真北がわかる(9月23日)

2011年09月23日 | Weblog
ゼロ磁場 修験道 今日「秋分の日」12時真北がわかる(9月23日)

ゼロ磁場   ゼロ磁場は役行者尊が示された聖地です。大日如来の化身です。本尊様に手を合わせましょう。1300年前からの教えは「この世で悩んでいる方で私を信じる人を救うためまた豊かな生活ができるようにするため遣わされた」です。信じましょう。祈りましょう。信じることと祈ることができるのは人間だけに与えられた崇高な行為です。
また「ゼロ磁場で焚く護摩の炎」は五つ以上の効力があるようです。最近また一つ増えました フォトンベルトによる療法です。① 芳香療法 ② 音療法 ③ 赤外線 遠赤外線療法 ④ 光療法 ⑤ 陽子線療法 ⑥新しく光子療法? また「御灰」と「葉緑素効果」(クロロフイル効果)があることがわかりました。 これらの療法に「ゼロ磁場」の「氣」が重なると、参拝者の誰かに「神仏の御利益」「奇跡」が生じるようです。
「奇跡」は自分のDNAを活性化することです。神頼みだけではだめです。自分でできる最善を尽くして「ゼロ磁場」に来るとDNAが活性化することがわかりました・
私のメールはxrnxj251@ybb.ne.jp 松江市内中原町116 幸野 孝治
携帯は090-3748-8805です。

 
「ゼロ磁場」で真北がわかる日がきました。12時正午に太陽が南中します。この時でないと真北がわかりません。幸いに空が晴れて太陽が出ているようです。太陽が出ていないと真北がわからないというのも不思議と思われませんか? 磁石が効かないからです。

 昨日は久しぶりに太陽が出てきましたので。「ゼロ磁場」に行きますと、特に清々しい感じがしました、何かいつもとは違う感じです。セミも泣かなく。コウロギモまだ鳴きだしていません。風もなく静寂そのものという感じでした。

磁石の針は狂ったように回り出しました。何かが変化したようです。パワーがますます上がったような感じです。雨にあらわれたこの葉はますます緑色が濃くなっています。クロロフィルが十分完熟しているようです。

夏の疲れを癒すのに絶好な機構になりました。皆さんパワーをもらいにおいでください。今年はどんぐりが多いようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道  「祈りの力」 その2 (9月22日)

2011年09月22日 | Weblog
ゼロ磁場 修験道 「祈りのちから」その2 (9月22日)

ゼロ磁場   ゼロ磁場は役行者尊が示された聖地です。大日如来の化身です。本尊様に手を合わせましょう。1300年前からの教えは「この世で悩んでいる方で私を信じる人を救うためまた豊かな生活ができるようにするため遣わされた」です。信じましょう。祈りましょう。信じることと祈ることができるのは人間だけに与えられた崇高な行為です。
また「ゼロ磁場で焚く護摩の炎」は五つ以上の効力があるようです。最近また一つ増えました フォトンベルトによる療法です。① 芳香療法 ② 音療法 ③ 赤外線 遠赤外線療法 ④ 光療法 ⑤ 陽子線療法 ⑥新しく光子療法? また「御灰」と「葉緑素効果」(クロロフイル効果)があることがわかりました。 これらの療法に「ゼロ磁場」の「氣」が重なると、参拝者の誰かに「神仏の御利益」「奇跡」が生じるようです。
「奇跡」は自分のDNAを活性化することです。神頼みだけではだめです。自分でできる最善を尽くして「ゼロ磁場」に来るとDNAが活性化することがわかりました・
私のメールはxrnxj251@ybb.ne.jp 松江市内中原町116 幸野 孝治
携帯は090-3748-8805です。

 「祈り」には力がありますが、真剣に祈ることが必要条件です.。祈れば良いという気持ちではダメです。
良く私たちは「一応祈っておく」とか「適当に祈る」「まあ祈っておくか」
などなどの祈りは全く効果がありません。祈らないと同じことです。

「祈り」は「全か無かの法則」があります。これは100%と0%の関係です。
途中がありません。完全な祈りのみ効力があるということです。

「祈る」ときに雑念が入るといけないことを表しています。しかし私たちは一生懸命に祈っていても、あれやこれやと雑念が入ります。祈っても効果がないと感じられる方は、祈りが真剣でないからです。

そこで雑念が入らない祈りの方法があります。よく効く祈りの方法です。

その方法とはおなじ言葉を108回述べた後祈ることです。「護摩祭り」では
不動明王真言を108回唱えた後祈っていただきます。この時には雑念はすべて取り払われます。 「祈り」は効くのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道 「祈りの力」その1 (9月21日)

2011年09月21日 | Weblog
ゼロ磁場 修験道  祈りの力その1(9月21日)

ゼロ磁場   ゼロ磁場は役行者尊が示された聖地です。大日如来の化身です。本尊様に手を合わせましょう。1300年前からの教えは「この世で悩んでいる方で私を信じる人を救うためまた豊かな生活ができるようにするため遣わされた」です。信じましょう。祈りましょう。信じることと祈ることができるのは人間だけに与えられた崇高な行為です。
また「ゼロ磁場で焚く護摩の炎」は五つ以上の効力があるようです。最近また一つ増えました フォトンベルトによる療法です。① 芳香療法 ② 音療法 ③ 赤外線 遠赤外線療法 ④ 光療法 ⑤ 陽子線療法 ⑥新しく光子療法? また「御灰」と「葉緑素効果」(クロロフイル効果)があることがわかりました。 これらの療法に「ゼロ磁場」の「氣」が重なると、参拝者の誰かに「神仏の御利益」「奇跡」が生じるようです。
「奇跡」は自分のDNAを活性化することです。神頼みだけではだめです。自分でできる最善を尽くして「ゼロ磁場」に来るとDNAが活性化することがわかりました・
私のメールはxrnxj251@ybb.ne.jp 松江市内中原町116 幸野 孝治
携帯は090-3748-8805です。

 昨日は彼岸入り、一週間あります。23日は秋分の日で中日です。お墓に参りましょう、そして先祖供養をいたしましょう。災害から守ってもらいましょう。台風が同じコースをたどるとは困ったものですが、自然に逆らうことはできません。うまく回避しましょう。昨日は休みでしたが、お参りしてテントなどを台風から守るようにしました。

 ゼロ磁場での説明の中でDNAのところで皆様びっくりされます。DNAの長さが2mあるのに実際働いているのは6cm であることの驚き、遺伝子ゲノムでは全体に2万あるのに、実際働いている遺伝子は 千であること、何も働いていないと思われる194cmの中に自己治癒力があること、この自己治癒力を活性化することが大切でその力は「祈り」ですと説明しています。

「祈り」が効く例として「はやぶさ」帰還と「祈りの力」をせつめいしています。しばらく「祈りの力」について考えてみたいと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道 10月2日「護摩祭り」案内その2(9月19日)

2011年09月19日 | Weblog
祈りで「難病」克服

 昔から「役行者尊」にお参りすると「難病」「奇病」に効くと言われていました。明治5年の「修験道廃止令」が出るまでは、お参りが多く茶店まであったようです。
 
 5年前に「ゼロ磁場」が発見されてから、再びお参りされる方が増えてきました。昔のように「役行者尊」信仰ではなく、「パワースポット」として、再び注目を浴びてきて若い方々に大変人気になってきました。毎日お参りがあり全国からおいでになり、いまブレーク中です。

 この場所では5年間に数々の「奇跡」が生まれました。「がん細胞」が消滅するのです。今まで6名の方がその「奇跡」を受けられました。其の中で2名の方はいつも「護摩祭り」に参加されていますので、お話を聞くことができます。

 今回は「難病」で治療方法がわからなく再発を繰り返す「ベーチェット病」と言われる病気の進行が止まり、白血球の数が正常になった方がおいでになリます。皆様もご覧になっていると思いますが、昨年夏頃から「護摩祭り」においでになっています。目が見えにくくたどたどしい歩きぶりで子供さん二手をつないでしか来られなかった方が、杖をつかないで堂々とした足取りで一人で歩いてこられました。8月の「護摩祭り」のとき気がつかれた方もおいでになりました。

 この「難病の方」は14年間闘病生活を繰り返され、数回再発して、入院を繰り返されていました。白血球が異常に増え続ける病気でまだ治療方法がない「難病」とのことです。

検査で「白血球の数」が正常に戻り「病気」の進行が止まったと診断されたようです。詳しくはご本人に聞いてください。

 この方は私が見ても素晴らしい態度でお祈りされていました。真剣そのものと表現できるほどのお祈りの仕方でした。

「霊符」はしっかりお持ちで、ほとんど毎日のように朝お参りされていたようです。このような態度の方には、「奇跡」が生じるようです。

 やはり願望を達成するためには代わりの「代価」を必要とする良い例です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加