松江市のゼロ磁場

役行者の山伏です。千日行をして松江の西方の陣賀山に新しくゼロ磁場を発見しました。
コメントは返せません。

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット またNHKで認知症(5月18日)

2017年05月18日 | 動画
またまたNHKで科学的根拠の元図いての放映がありました。ゼロ磁場でいろいろな原書を書き出していると決まってあとからNHKによって裏図家の科学的説明が説明がなされてきています。これも不思議な現象です。今までの例をあげてみますと

①ミトコンドリアが2倍に増えるのでサプリメントに頼らないこと
②松江城の秘話で女の妖怪が出てくること
③呪いの話題
④テラヘルツ波などの周波数のこと
⑤若返りのテロメア
⑥認知症 世界の研究者の始めた予防法
⑦瞑想法

今までこのようなことを

私が述べた後でNHKが科学的な根拠で解明しています。NHKでも解明できないことも多くあるようですがとにかく何か「神ってる」感じがしてなりません。

これも虚空蔵菩薩さまの指示によって起こっていることです。

さて昨日のテロメアのことですが染色体の末端に保護するためについているのがテロメアです塩基の集まりで一生分があります。それが年一回分裂します。120回分裂するとそれ以上分裂できなくなります。これが「肉体の死」です、誰にも同じようにあるためひとは誰も平等です。その時々に毒を入れたりなどすると分裂が早まります。早くなくなるのです。

さて昨日はNHKの「ガッテン」で「認知症 世界の研究者が始めた予防法SP.40代からのゴミ捨て新生活習慣、リスク半減の食事法」という題で放映されました。

認知症世界大会が京都であったためこのひと月で認知症のことが集中的にわかりだしました。
昨日の認知症では「人間は考えるとゴミが出てくる」そのゴミがたまるとしみができてそのシミが取れないとアルツハイマーになるということです。

それを予防するためには「薬」はだめで運動とか知的生活とか手先を使うこととか始めればよいとのことまたバランスの良い食事が必要であるということです。

簡単に言えば「ゼロ磁場」においでになって「りん」のうねり音で瞑想すればそれが一番効果があるようです。

ゼロ磁場ではすでに専門家がそれを立証しているのです。ゼロ磁場良いところです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゼロ磁場 西日本一 氣パワ... | トップ | ゼロ磁場 西日本一 氣パワ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL