松江市のゼロ磁場

役行者の山伏です。千日行をして松江の西方の陣賀山に新しくゼロ磁場を発見しました。
コメントは返せません。

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット 水晶光り輝く(2月9日)

2017年02月09日 | 動画
松江市のゼロ磁場は不思議なところです。信じておいでになると磁石が回ります。信じない方は回りません。頭が痛くなります。誰も解明できません。このような場所は日本で2か所あります。分杭峠と松江です。

そのうえ松江のゼロ磁場は皇居 富士山 松江ゼロ磁場 出雲大社 の線上にあります。宇宙と直結している場所です。ほかの場所と比較することはできません。ほかの神社とはそもそもわけが異なります。このことを信じておいでください。多少知識のある方はすぐ神社関係と比較されますが、比較できる場所ではありません。

昨日は珍しく時雨で太陽が顔を見せました。1時ごろ水晶が光り輝きました。見ると太陽が水晶にあたっているのです。あたり全体がまばゆい感じがした容易に光が燦然と輝き渡りました。長らく私の部屋に置いていたのですがこのような輝きを見たのは初めてでした。

すぐ写真に撮りましたが思うように映りません。そこでイメージを書きました。左の写真は太陽が水晶にあたっているところです。真ん中に白く丸く見える場所が当たっているところです。水晶を通過した光は下のほうで集光して焦点が合っています。この場所からゼロ磁場全体に光が輝き渡っているのです。しゃしんでは写りませんでしたのでイメージを書きました。

このように光が全体に広がっているのです。細い細いきれいな光線の光となって色とりどりの光がキラキラ輝き渡っているのです。本当にきれいです。このゼロ磁場でいつも皆さんが素晴らしい写真をおとりになりますが、今までこのような光輝く写真は見たことがありません。

光の芸術というのか松江のゼロ磁場は「光と音」で象徴されると11年目でやっとわかりましたが、それを実証するような光を昨日私は見ることができました。これもこれから「形態共鳴」していくと思います。素晴らしい自然の美しさを昨日は見せていただきました。感謝感謝です。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゼロ磁場 西日本一 氣パワ... | トップ | ゼロ磁場 西日本一 氣パワ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブログ数霊講座「早朝編」 (数霊研究会。)
2017-02-10 06:40:52
我が家から5Fからの風景(北九州)は、屋根にうっすら雪が、皆さんのところはいかがですか?
ゼロ磁場❗(松江)は大雪⁉
幸野先生、ご自愛下さい⁉

カミアワセさん推薦本📖
「ゼロ磁場❗の奇跡」読破。
面白い、是非皆さんも手にとってご覧あれ。
次回、
数霊講座にて、御報告します。

一部公します。
・*実は人間も生体磁石である。
鉄【37】我々の体温37゜との、関係を数霊にて、解明します。

ブログより、形態共鳴=金比羅【124】解き明かします。

ありがとうございます。3460

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL