松江市のゼロ磁場

役行者の山伏です。千日行をして松江の西方の陣賀山に新しくゼロ磁場を発見しました。
コメントは返せません。

ゼロ磁場 西日本一 パワー・開運スポット 修験道「水行」意味わかる(8月26日)

2016年08月26日 | 動画
松江市のゼロ磁場は「がん」に効くことがよく分かりました。昔から言われていた難病 奇病とは「がん」を指していたことがうかがわれます。今度の紳士の「がん細胞消える」で証明されたと思います。信じておいでになることが大切です。

「がん」の治療をされている方々は「護摩の炎」で免疫細胞を活性化すると治りが早くなるようです。抗がん剤治療の苦しみを取り除きましょう。

その「護摩の炎」の高熱で失神して臨死体験してから体の温度が高くなり毎日温度を下げるのに苦労しています。昼間は首に氷頭に氷を置いて冷やしていますが、頭から冷水を被るのが一番効率が良いことが分かりました。

大峰修行で「水行」があります水温は14度の中に入るのですが、あまり信仰がない時には冷たすぎて困りますが、高熱になり体温が上がる人には心地よい気分になるだろうと感じました。滝行も修行ですが私のように体温が上がった人にはむしろ難行ではなく心地よい行のような感じがしました。一つ一つ意味があることが臨死体験からわかりました。

私には次々と理解ができるようになりました。これも皆様方が支えていただいた賜物と感謝しています。今後とともどもよろしくお願いすると同時に皆様幸せになりましょう。虚空蔵菩薩さまが約束された野です信じていきましょうあ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 パワー・開運スポット お湯かけ地蔵祭り(8月25日)

2016年08月25日 | 動画
昨日24日はお地蔵さんの日です。お地蔵さんは子供が迷っているときに助けてくれるといわれています。道祖神信仰の一つです。私たちをあの世に導いてくれる菩薩さまです。このおお地蔵様を祭る祭りが温泉が出たことを記念して「お湯かけ地蔵祭り」として松江市ではお祭りをして花火も打ち上げられにぎやかなお祭りです。

この「お湯かけ地蔵祭り」の日に松高5期の同窓会をしています。81歳の好爺 好婆の集まりをしています。昨日は20名集まりました。現役を離れての会合はまた楽しいものです。昨年より3人減りました。男性は平均年齢を超えたので仕方がありませんね。しかし出た方はまだまだ元気です。非常に楽しいひと時を過ごしました。お地蔵さんに見守られていると安心して会合に出ることができます。子供孫に感謝です。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 パワー・開運スポット 広島土砂災害丸2年(8月24日)

2016年08月24日 | 動画
オリンピックだ寝不足になりがち、やっと正常な睡眠ができるようになりましたね。オリンピックで高校野球もあまり人気がないようにいろいろなことが忘れられたようになっていますその中で忘れてはならないことは広島の土砂災害のことです遺族の方々のお祈りがテレビで写され思い出しました。

このとき当然災害にあったであろう方が「ゼロ磁場アジサイ供養」のアジサイを玄関に置いていたところ災害から免れたことを思い出しました。

臨死体験のとき「アジサイ供養」のアジサイのことも教えていただきました。すべて虚空蔵菩薩さまの配慮であることが分かりました。災害から免れるように虚空蔵菩薩さまがアジサイ供養している家を選んで防除しているとのことです。

ただ空前ではないことがよく分かりました自然の配慮はその方の信じる力に比例しているようです。自然の営みを信じましょう。そして災害からは逃げ切りましょう。必ず逃げ切ることができます。「アジサイ供養」の証明です。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 パワー・開運スポット 案内 がん細胞消えた紳士の証言(8月22日)

2016年08月22日 | 動画
ゼロ磁場は昔から「難病 奇病 悪病アラユル病気が直る場所」と言われています。腎臓がん42ミリのがん細胞が消えた紳士の証言を見てください。

嘘誇張偽りはありません。どうですこのようなことがいま現実起こっています。信じておいでになって4年になります。このような奇跡が起こります。

ゼロ磁場はこのように素晴らしい場所です。困ったときの神頼みでも構いません信じておいでください。宇宙は必ずあなたを守ります。ただし「霊符」を持つことが条件のようです。

ギブ&テイクはゼロ磁場でも生きています。最初にギブをすることが必要です。

あなたもゼロ磁場の「氣」を自分のものにしてください。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 パワー・開運スポット 9月4日護摩祭りご案内(8月21日)

2016年08月21日 | 動画
9月4日の護摩祭りのご案内です。写真は「がん細胞」が消えた方の撮影朝日です。二度と撮れない写真です。
がん細胞が消えた本人の話が載っています。ぜひご覧ください。一まではないがなんだかわからなく「がん細胞が消えて」いますが今度の紳士は、はっきりしています。検査機関も一流です。がん細胞が消えたのです。祈りとソワカの力です。

ゼロ磁場は聖地ですばらしい「氣」を出している超パワースポットです。観光地ではありません。誰でも入れることはむつかしいようです。信じない方は磁石が回りません、回らない方は入ることができません。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加