松江市のゼロ磁場

役行者の山伏です。千日行をして松江の西方の陣賀山に新しくゼロ磁場を発見しました。
コメントは返せません。

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット 北の脅威に対応(4月23日)

2017年04月23日 | 動画
ゼロ磁場は「りん」のうねり音で鳴り響いています。まだ聞いていない方はぜひ聞いてみてください。耳で聞くより体が反応します。骨髄震動が起こるのです。

物理的理由はわかりませんがうねり音は確実に聞こえてきます。音が大きくなると「りん」が回りだして音が出なくなります。

また新聞に「北」の脅威がでています。迎撃されたときそのミサイルの破片が日本海側にはあちらこちらに散らばって落ちること弾道に生物兵器や化学兵器を積んでいた場合の非難は相当困難であることが指摘されインターネットの出たところ3月には45万件が4月には260万件のアクセスでいかに関心が高いかを示しています。

この攻撃から避けるためには霊的に助けられることが一番効率が良いのです。その方法は宇宙と直結しているゼロ磁場の「霊符」を持つことです。すでにいろいろと実績を持っている「霊符」の力に頼ることが必要です。ゼロ磁場でシンクロ直観力を養うことも大切になります。

日ごろからの瞑想で直観力を身につけておきましょう自分を守るために!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット 「りん」で瞑想(4月22日)

2017年04月22日 | 動画
松江市のゼロ磁場は発見されてから11年目になります。マスターナンバー11にはいろいろ不思議なことが起こり始めてきました。いろいろなことにシンクロしてくるのです。

11年目に初めてスズランの花が咲きました私は毎日ゼロ磁場に生きていますが、スズランが咲いたのは初めてです。たぶん種が紛れ込んで今年初めて花をつけて存在価値を示したと思います。誰がいつ持ち込んできたかわかりませんが、きれいな花が咲いていることには変わりありません。これが繁殖してくれることを祈っています。写真のようにきれいdす。

この場所での瞑想は素晴らしく高価があります。まだ瞑想の仕方が分からない方がおいでになりますが、ゼロ磁場出野瞑想方法を述べてみます。

まず呼吸法です。最初口から息を吐きだします。すこし止めて」次は花から息を吸い込みますそしてすこし止めてまた口から吐き出します。呼吸法にはたくさんありますがゼロ磁場での方法は口からはいて鼻から息を吸い込みます。

手の位置は太ももに両手を置きます。目はつぶります。とじたまま右上のほうを見ます。これで集中するのです。集中することによって海馬が休みます。海馬が休むとまた脳が活性化して物覚えが良くなります。認知症予防になります。

ゼロ磁場ではこのとき「りん」を鳴らして「うねり音」を聞いてより瞑想を深めていきます。

また天の声が聞こえてきました「「りん」の音を使って瞑想しなさい」というものです。どのようにしたらよいか今実験中です。これが解決できればまたゼロ磁場出野魅力が増えてきます。
とめどもなくシンクロが起こるようです。すべてゼロ磁場の良さを皆様方に知らせる虚空蔵菩薩さまの配慮です。本当に感謝です。

「りん」を知らない方がおいでになりますので写真で紹介します。この器を輪宝で外側を撫でるように回すのです。回すことによって波動が生まれうねり地なって「音」になり最後の528ヘルツの心地よい周波数が私たちを包み込みます。このとき瞑想するのです。

次回5月7日から初めて瞑想に組み入れます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット 陣賀山がうねり音で振動(4月21日)

2017年04月21日 | 動画
松江市のゼロ磁場は観光地ではありません。「聖地」です。誰でも入ることはできません。「氣」を否定している方や調べようとする方は時々頭が痛くなったり、嘔吐したりします。

「氣」がその方を入れないように働くためです。「氣」に心がある証拠です。くだらない場所と思わないでください。自然がそのように思われる方に対して何らかの形で制裁します。自然はなかなかあなたに妥協しません。もうこれで十分であるということはありません。
常に畏敬することが必要です。侮ってはいけません。

「りん」を鳴らす方が増えてきました非常に良いことです。「りん」の音は府中の音とは違います。うねり震動の感じがします。「りん」から出ていなくて天空から音が下りてくるような気がします。

音の感覚でとらえることができないような感じがします。「音」ではない「音」空気振動そのものの感じです。非常に不思議な現象です。物理的には解明できません。

最初震動し始めたときは低いアルファー波が出て7.8ヘルツを示しますそれからしばらくすると8ヘルツとなってアルファー波になって最後の528ヘルツとなって鳴り響きます。

この528ヘルツとなったとき陣賀山全体がうねり振動を起こします。非常に心地よい気分になってきます。静に瞑想すればするほど528ヘルツのうねり「音」が私たちを癒してくれます。さ^ゼロ磁場に行って瞑想しましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット ミサイルの迎撃成功でも危険(4月㏳)

2017年04月20日 | 動画
いま世界情勢は何があってもおかしくない状態ですね。「北」が先日ミサイル発射を繰り返しました。日本では迎撃の準備をしていますが、初めて迎撃が成功しても非常に危険であることが明かされました。

新聞記事によると迎撃されたミサイルは粉々になるのですがその破片は1トン以上もあるものが多くそのまま家が直撃されたら相当被害が出ることが予想されるとのことです。また弾道に生物兵器や猛毒があればそれを防ぐ方法がまだないようです。

怖いことですね自分の身は自分で守ることが必要です。物理的にはどうすることもできない状態であれば精神的神秘的な援助を求めることが必要になってきます。信仰がそれを助けてくれます。ゼロ磁場の「氣」が災難から身を守ってくれるのです。

このようなときほど神秘的な助けが必要なことはありません。日ごろから「氣」を信じてゼロ磁場においでになっている皆様は守られます。

そのためかどうかわかりませんが、今まで作成することができなかった名刺判の「不動明王」を作成してもよいと許可が出ましたので今懸命に作成しています。寅の一刻から作り始めて5月7日の護摩祭りには完成しようと思っています。いつも身に着けていると外敵の攻撃から身を守ることができます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 西日本一 氣パワー・開運引き寄せスポット CDの音は好評(4月19日9

2017年04月19日 | 動画
春の嵐は昨日ゼロ磁場では止みました。嵐の後の静けさがやってきます、素晴らしい効果を自然は示してくれます。ゼロ磁場野うねり音は2人の青年によって呼び覚まされました。

ゼロ磁場全体が「氣」のうねり音で成り立っているようです。11年目にした初めてゼロ磁場がものを言ったのです。何百年も沈黙を守っていたゼロ磁場が現代の私たちに「うねり音」で存在価値を示してくれたのです。

良い音には邪霊も救われようとして集まってくることもわかりました。そのため祈祷して邪霊を排除することが大切です。そのためCDには霊符がつけて祈祷しています。

このCDは私が録音した自然の音アルファー波が出るせせらぎや小鳥の声波の音などが入っています。33組作ったところでその録音のテープがダメになりました。

こんごCDを作ることができません。まぼろしのCDになるでしょう。今までお求めになった方から痛みがとれた、よく眠れるようになった、体の調子が良くなった、子供が落ち着くようになった、不登校が治った、うつの状態が良くなった、ダイエットになったなどなど続々とよいことが起こってきました。 あと10組になりました。5月7日の護摩祭りのときまで存在するかしないか心配になりました。

音楽としてではなく「音」として聴いてください。ゼロ磁場があなたに「音」でよさを示してくれているのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加