gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

下呂温泉の芸妓組合、78年の歴史に幕(読売新聞)

2010-03-16 18:47:16 | 日記
 日本三名泉の一つ、下呂温泉(岐阜県下呂市)の芸妓(げいぎ)関係者でつくる「下呂温泉芸寮協同組合」(井上廉(やすお)理事長)が解散することになった。

 15日に総会を開き、正式決定する。景気低迷などで、声がかかるお座敷の数が減ったことが原因だが、下呂市幹部は「温泉全体の地盤沈下につながりかねない」と心配している。

 井上理事長によると、同組合は、料理と芸能の振興を目的に1932年に設立。芸妓が所属する「置き屋」の経営者が会員で、唄(うた)や踊りの稽古(けいこ)、宴席などへの派遣受け付けを一括して請け負っている。

 高度成長期の1970年代には約30軒の置き屋に約150人の芸妓が所属、連日、湯の町の宴席を華やかに彩っていた時期もあった。しかし、下呂温泉の観光客減少とともに、芸妓の数も減り続け、現在加盟している置き屋は13軒、芸妓は約20人になっている。組合の解散に合わせて6軒が廃業を決めており、芸妓の数はさらに減りそうで、今後、派遣の受け付け業務は、各置き屋が直接行う。

 井上理事長は「時代の流れで仕方がないが、断腸の思い。残った置き屋に頑張ってほしい」と話す。

 一方、芸事を伝承芸能ととらえ、毎年、育成事業費の一部、約60万円を補助してきた市観光商工部の曽我満利部長は、「残念だ。伝統文化継承のための対策を検討したい」と述べた。下呂温泉旅館協同組合の滝多賀男理事長は、「芸妓の稽古場はなんとか確保していきたい」と話した。

<鳩山氏離党>与謝野氏「話聞く」、舛添氏「決めてない」(毎日新聞)
「徳之島検討指示」報道を否定=鳩山首相
<性的暴行>英会話学校経営の米国人逮捕 女児数十人被害か(毎日新聞)
鳩山首相 ミス日本の女性7人が表敬訪問(毎日新聞)
JAYWALKとの契約解除 所属レコード会社(産経新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« のぞみトラブル オイル漏れ... | トップ | 小型船で世界一周達成…シー・... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。