初挑戦!

ある日の夕方  (今日です)
近所の公園で  (堀江です) 
        (遠いです)

父が知る限り、初の滑り台です。


『かいだんはのぼる、、、』


『おかあしゃん、はやくのぼるでしゅ』


『おとうしゃんはカメラかかりでしゅからね』


『ちゃ、ちゃんと持っててくだしゃいね』


『ナナメでしゅよ〜!!』


『ジャンプ〜』
(あ、古いです、、、だれも知らない?)


『しゅわ〜ちっ』
(菜乃葉は女の子でしゅ〜


『スピード考えるでしゅよ〜
コメント(0)|Trackback(0)

4/29ひいばあちゃん誕生日

今日は、ひいばあちゃん(父の祖母)の誕生日でした。

ついでにばあちゃん(父の母)と
ひいばあちゃんもう一人(父の母の母)にも菜乃葉を会わせに行ってきました。
中略

書くのが面倒なのでコピペ
(話しがダブル方は飛ばして下さい。
さみしいけど、僕はすでにオヤジ?


【 今日、ひいばあちゃん(父の祖母)の97歳?の誕生日
  幸せにして多分、ばあちゃんが物心ついた頃から?
  誕生日は祝日。
  97にして入れ歯なし。(だいぶ減ってますが)
  実際のところ、あまり高齢で歯が揃い過ぎているのも良くないらしいですが。
  90くらい迄はろくに医者にかかることもなく。
  ようは、医者は人殺しだと思っている(笑)時代の人?
  
  でも、今日すごいことが。
  医者にかかるのが何より嫌いだったので、白内障のため
  ろくすっぽ見えてないのですが、菜乃葉を連れて行って誕生日おめでとうと言ってあげると。
  ばあちゃん:『だれよっ』
  菜乃葉父 :『や・す・お〜』と少し大きな声で、、、
  ばあちゃん:『あ〜、やすお来てくれたん』
       :『だれ泣いてるかと思って考えてたんよ。』
       (注;泣いていたのは寝起きの菜乃葉さん)
        『泣いてたんは菜乃葉ちゃんか〜(^。^)』 

  おばあちゃん孝行でない菜乃葉父は、あまり菜乃葉を連れて来ていないのに、
  ちゃんと名前を覚えてくれていたのです。
  うれしかったです。
  でも、それよりもばあちゃんの記憶力にビックリしました。
  とっくにボケていてもおかしくない歳なのに。
  感動してしまいました。
  
  で、事件勃発。
  それは、ばあちゃんとこへ行く前によったSCでの一幕。

  ばあちゃん達に写真をプレゼントすべくフォトフレームを買いにSC内の無印良品へ来て、
  そのあと建てる家の構造を研究すべく本を買い、、、あ、中略。
  お昼(でも3時)食べるためにスタバヘ
  ソファの席へ座ろうと思い、
  女の子が二人座っている横が空いていたので
  菜乃葉父:『ちょっと寄せてもいいですか、、』
  女の子 :『・・・』 どん引き、、、
  菜乃葉父:?
  気にせず寄せてxploryをイス横へ。

  考えてみれば、、、
  妻が会計を済ませている時だったのですが、
  オヤジ?が急に来てイス寄せても良いですか?って、
  イスを女の子の方へ寄せたら、、、

  もしかして、気持ち悪がられた、、、(汗;
  すこしへこみました、、、。
  でも、しかたないのかな。
  菜乃葉には大好きなお父しゃんでも(聞いてませんが(笑))
  一般市民の女の子からすれば、オヤジ?
  少し気を付けないといけませんね。                】



それから、少しお買い物
久しぶりにBAOBABさんへ
お砂場用にいろいろ買いました!



これで本格的砂場デビュー決定です。
さあ、お砂場の練習です!
コメント(0)|Trackback(0)

なみだ

仕事が忙しい中、妻からの写メール
菜乃葉の顔が見れるだけで ぎすぎすした気持ちは癒され
一息、『ほっ。』


菜乃葉勉強中!

大きな絵と字も勉強出来る「絵本」、すばらしい〜
ついでにこの本はボタンを押せば音も出る
もしかして東京芸大を狙っている!

がんばれ菜乃葉、
備えている遺伝子は少々 力不足(汗;
でも、父は応援するぞ!  (無責任?
父の愛は海より大きい!      ?

う〜ん、まずは良い環境作りか!
よし!
コメント(0)|Trackback(0)

階段

階段、、、
それは複雑で深い、、、。
おもしろく魅力的、、、。
1歳にして考えもさせられ、、、?

38歳(え”っ!)マジか にしても悩まされ、、、
『おさまらない、、、』?

でもたくましく、、、。
理解できればこの文章もまた愛し。??????


『・・・お出かけでしゅよ!』

『菜乃葉さん、』
『くつは、下りる前に履きましょう





『つらくても、のぼりきるでしゅ』

階段は菜乃葉さんの大好きな遊び場?
あたらしい階段を制覇です!
なんばパークス山


『ごつんっ!』 

じゃなくって、降りているだけ
ゆっくり、慎重派です
踊り場まで行って、父のもとまで降りてくるところ。

ケメックスさんが割れちゃったので新しいのを買いに行ってきました。
(だって、和歌山に売ってないんだもの

なんばパークス山は 父にはあまり用のないところです。
高いし、人も多い
って言ったら、妻のさむい視線、、、
『おしゃれなもの、いっぱいあるやんっ!』、、、(汗;

そう、父はバイクに乗れない服はあまり持っていません、、、(汗;
コメント(0)|Trackback(0)

なら

父のツーリング日

奈良公園へ行ってきました。
下道で、、、。


合計12台

最近?秋頃からバイク仲間が増えました。
といいますか、古い人がいない、、、。
年長組さんの菜乃葉父でした(笑)


鹿です。


大仏です。
(知ってましたか?大仏は高さ15mの内、顔だけで5mあるということ。
 人が下から見上げる事を計算の上で寸法が決められて作られたそうです。
 きちんと遠近法を考えるなんぞ、昔々の人もなかなかあっぱれですよね。)

以下、バイクのETCでの料金所通過です









下道で行ったのに?
そう、あまりのすり抜け走りに、みんな疲れてしまったのです。
だから帰り道は高速を贅沢に使いました。
行きの半分の時間で帰ってしまいました。
12台中、ETCは2台
なかなかいい優越感!
これでまた何台か増える事でしょう!
コメント(2)|Trackback(0)
« 前ページ
?
?