primare D20 完





原因はどこだろうと探しながらも、触ってみると
圧のかけ方で音鳴りが変わるので、「ハンダ劣化」とも思い
DACユニットを取り外して、裏側を検査?

故障?おかしい部品は1枚目の右上の黒い四角い物体(リレーというやつだそうです)
裏返すと左の上の方(当然ですが)のきれいに並んでいる2列4段の部分。

どう見ても、見る分にはきれいです。
でも、古いハンダを吸い取り、再はんだすることにしました。


で、組み立てて、アンプを暖機、、、
その間にもCDプレイヤーのスイッチを入れました。


なんと、、、、、、、、、
直った??
ピーとも、びーとも、一切の異音や振動がありません。
メーカーのハンダも信用なりませんね(笑)

コメント(0)|Trackback(0)
« 寄り道 キッザニア »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
?
?