晩御飯



晩御飯は少し懐かしく?なってしまった居酒屋さんの「赤鬼」へ
店は以前と変わらずの活気具合。
写真は名物?の「特性おにぎり」

ごちそうさまでした。(^。^)
コメント(0)|Trackback(0)

お昼サンド



日曜ですがサンドヤさんが営業されてるってことで
お昼サンドしちゃいました。
コメント(2)|Trackback(0)

昼ごはん





少し更新が途絶えてしまっていましたので
備忘録的にではありますが、少し前の出来事を?

写真の通りではありますが
ごくごくまれにする料理?(と言えるのか?)
日曜お昼の菜乃葉さんとの時間に父が(手伝えよnanoha(^_^;))

簡単にできるのは やはりフライパン調理ですね。
なんでもかんでも炒めりゃ食える(笑)
レシピ (2人前(多め)
ニンジン  半分を細切れ
玉ねぎ   半玉を細切れ
ジャガイモ 適当に1個
ソーセージ 小さいのを3本ほど細切れ
鶏もも肉  適せん(写真くらい)
キャベツ  色添え程度
&ごはん

だいたいのものはとりあえずチンして熱入れて、、、
玉ねぎを先に黄金色?になるまで炒め、鶏肉入れて、ソーセージ入れて、
ニンジン入れて、ジャガイモ入れて、、、
あ、途中で塩コショウ少々、、、
で、途中でケチャップの少々、、、

最後にキャベツを入れて、、、
もっと最後に少しケチャップを足して、、、

はい!
簡単ケチャップライスの出来上がり

後で言われましたが
鶏肉も入れたなら、オムライスじゃないの?と。 

おっ!
なんか、オムライスって命名されると料理したみたい(笑)
薄味ですが、菜乃葉さんは、めちゃくちゃたくさん食べてくれます。
父、感激 (;。;)
コメント(0)|Trackback(0)

日帰り直島



今日はカボチャが目的ではありませんが、やはり『パシャリ』と。



菜乃葉さんも、海遊びは外せないようですね。
割と満潮気味な時間だったようで、あまり貝拾いはできませんでしたが。
(あ、少しはやはり?拾ってましたけどね)



日帰りまでして直島へ今日来た目的は
僕の大好きな芸術家さん、李禹煥(リーウーファン  Lee U Fan )さんのトークショーがあるからです。
ものすごく後ろ髪ひかれる仕事状況ではありましたが、ご奉仕出勤日なので強引に、、、。
(結局、翌日曜は出ましたが、、、(^^;

写真は美術館の開園前の作業風景
李禹煥さんの作品は、この美術館では何点かが屋外設置しています。
ごっつい鉄板の作品もあるのですが、塗装されていないので、錆びるのでしょう。
ただ錆びすぎるのは作品のコンセプトと違うのでしょうね。
ゴシゴシという感じで表面を掃除されていました。



なんと!!!!!
本人にお会いして、少しですが、顔向かいでお話することができました。
感激です。
写真は、李禹煥さんの脚本?よる撮影ポーズです(笑)
ばっちし奥様はカメラ目線ですが、写真を撮ってという際に正面に整列するのは
日本人と韓国人くらいだそうで、、、(僕たちは日本人ですが(笑))で、李禹煥さんは日本在住の韓国人
奥様は日本人です。



前回来た時の帰りにこの銭湯が(というよりは全島の)休日で「ラブネー」を買えなかったのでリベンジです。
で、おもしろかったことが。
前々回に来た際にここのおじちゃんに(おじいちゃん)『ラブネーヲ10本ください』って言ったら
間違えてコーヒー牛乳を10本持ってきたんです。
で、今回も、、、
『ラブネー12本ください』って言ったら、、、
間違えてコーヒー牛乳を12本持ってきたんです、、、
番台のおばあちゃんに叱られてました(笑)
&菜乃葉さんも静かにつっこみ『またかいっ』(笑)



っという間の、一日でした。
前日3時間仮眠のあとの日帰り車旅行、
まだまだ若いですね! (^^)
コメント(0)|Trackback(0)

大雪







数年ぶりの大雪です(和歌山的には大雪)

みなさん、ご安全に。
コメント(4)|Trackback(0)
« 前ページ   
?
?