収穫



毎年恒例の?オリーブの収穫です。

というか、剪定も兼ねてオリーブ狩り?&菜乃葉さんとのお遊びかな。
昨年の半分ほどの量しかなかったので少し残念ですが、朝の良い運動となりました。

少しですがきれいなのを選定して塩漬け??
コメント(0)|Trackback(0)

ゴールを振り返り



ゴールすれば、最高のHAPPY!

でもでも、やっぱり出走前はだめだめな精神虚弱な、オ・ヤ・ジ

いやな夢を切れたと思いながらの起床!
朝起きてみると、普通に雨、、、
雨なら辞めておこうかと話ししながら、ブルーな気分で朝ごはん(AM5:00前)
雨でもなんでもやる気満々な方々はとっくにレースジャージ。
でも、雨を気遣う?ゆとりな少数は旅館の浴衣?のままで朝食。
僕は胃が重い感じの中、あまり手を付けられずに朝食を終え、
とにかくレースへの出走準備を始めました。

何度となく外の天気をうかがいますが、それなりに降ってます。
さあ、どうしましょう。

でも、天気予報を携帯なんかで見ている人の情報では、だんだん晴れていく方向とか。
精神的に弱い自分は、なんどとなく軽量化のため??トイレへ、、、
しまいには、旅館の方に言って正露丸もらって、、、
意気地なしですね、、、

そうこうしていても時間は経っていきます。
例年の学習効果かどうか、、、雨天ともいうこともあり開会式へは参加せず
個々のカテゴリー出走時間まで旅館で待機させてもらっていました。

で、チャンピョンクラスのスタート時間となりました、、、
しかし、、、小雨の中見送ったものの、そのクラスへ出るはずの人がすぐに帰ってきました。
天候の都合でスタートが30分遅れることになったとか、、、
とするなら、当然、胃の痛い時間が30分延長ってことですね、、、(汗;

でも神様は味方してくれました?
いよいよ自分たちの時間となって外へ出てみると、ほとんど降ってません。
あきらめて?スタート地点へ向かいました。
でも、ここまでくればもう引き返せません。

会場に着くと、予定より出走が早いのか、自分たちのクラスの方々が今にもスタート地点へ流れそうな雰囲気でした。
これも神様の仕業か?やさしさか、、、
もうゆっくり考える時間もなく、スタート地点まで行く自分のクラスの列へ紛れ込みます。
それも、なぜか、前の方、、、
(タイムは仮に出走クラスを間違っても、足に付けたタグで計測されるので、前でも後ろでも同じ)
でも、前の方ということはやはり、やる気旺盛の方々がおられるということで、、、

刻々と、というよりも、さっさと時間は過ぎ、
目の前では、レースクイーン??なお姉さんが「3分前」。。。「1分前」。。。「30秒前」。。。
プラカードを掲げ、胃の穴を大きくしてくれます(笑)

『 バーン!! 』

やられた、、、  ではなく。(関西人なので)
ペダルに足を入れ、漕ぎ、、、漕ぎ、、、漕ぎ、、、
ちゃんと周りのやる気マンマンお兄さんにつられてスタートダッシュ!
で、ちゃんと高揚しすぎた精神力の中、沿道の声援を聞き、自分に言ってくれてると思い込み、感動!
なんとか初年度のような口歪みのブサイク顔にはならず、スマートにナルシスト走行(笑)

すぐさっきまで降っていた雨のせいで、やはり路面は完全なウエットです。
接戦のまま上がっていると前からは細かな泥水、、、
が、しかし、、、
あっさりと体力と登坂力の差は出て、混戦集団からは強制離脱、、、
ここからは息を整え、マイペースの仕切り直しです。
(ってか、そんなのんきなことせず、走りまくらないといけないのですが、、、レースですから、、、)


つづく、、、












コメント(0)|Trackback(0)

父と子の料理教室








市役所の男女共生推進課とかいう課の主催で
父と子の料理教室に参加してきました。

参加費無料ってのが、市役所さん、太っ腹!
・ごはんでピザ
・白玉のフルーツポンチ
・リンゴソーダ

小学3年生、とにかくなんでもやりたい年頃、
失敗しても良いから、少しくらい怪我してもいいから
いろいろなことにチャレンジして欲しいですよね。
(当然、危ないことは親の監視のもとで、ですけどね)

少しそれますかもですが、、、
少しくらい失敗しても、失敗すれば『なぜ失敗したか?』を考えるでしょ。
子供って、そういう経験をさせてあげることで、『気付く』人間になっていくんですよね。
『危ないから、しちゃあダメ!』はダメ!!!
包丁でも、正しい使い方を教えてあげれば良いんです。
小さいから危ない!のでではなく、どう使ったら危ないか、教えてあげればいいんです。

『ダメ!』ばかりで何もさせなかったら、何が危ないか、危なく無くするにはどうしたらよいか。
気付かない子になってしまいますよ!、
『ダメ』って言われなかったら、なんでもしちゃう、、、そして大きな失敗を、、、

大げさと思う方は、多分、小さい時に『ダメ!』だらけな環境にあったのかもです。
10歳までが大切らしいですよ!

コメント(0)|Trackback(0)

自由研究 2










自由研究 
iphoneスピーカー  (2番煎じ)

先日、facebookで友達が紙コップをうまく利用してiphoneのスピーカーを作っていたネットニュースを
シェアしているのを見て、『小学校って携帯禁止では?』などと大人げないことを思ってしまったものの、
研究結果を大きな紙などにレポートして持っていければ、
みんな、家へ帰ってからでも実験できるかな?と考え、
大人なりに、簡単にできるスピーカーを作ってみました。

1枚?の写真のような状態でもスピーカーになります。
ようは野球応援の時などの拡声器の要領なのですが、
この下に敷く物でも音って変わるんですよ。
隙間開けても変わります。手で触っても(握ったり)変わります。
また、2段にしてみたり、下に水の入ったのを重ねてみたら、水が波たつかも?とか、、、
手で受けてみたら、下(手でふたをしたりする、ペットボトルの口部分)から
音が手に反射して聞こえたり、、、

いろいろな方法で、いろいろな音の変化を感じることができます。
そんな、『もしかしたら。こうしたら音が変わる?』
とかいうのを、親子で考え、『なぜ?』とか、考えたのを
自由研究にして発表したら面白いんじゃないかと思います。

まだ自由研究に悩んでいる方、いかがですか??
コメント(0)|Trackback(0)

自由研究



??
これだけじゃ、わかりませんけどね。
夏休みの自由研究に、結晶作成などをしております。

で、小さ過ぎるスポイトがセットに入っていたのですが
小学生が初めて使うには、扱いにくい。
で、父が結晶出来たら顕微鏡で見せてあげようと、用意していた物に
付属していた方を使うように言うと、うまく使えた様子。

スポイト内に水溶液が入ったのが嬉しかった様子で
写真を撮ってました(笑)

小さな子供のうちだけだろうなあ〜
この程度でも喜んでくれるの、、、
コメント(0)|Trackback(0)
« 前ページ
?
?