*お散歩気分*

少しお出かけした時に写した写真などを忘れない為の、自分自身の雑記帳みたいなものです☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インスタントラーメン発明記念館

2012年10月05日 | 大阪ぶらり散策
大阪府池田市にある“インスタントラーメン発明記念館”♪

 



阪急電車宝塚線「池田駅」下車、満寿美町方面出口より徒歩で5分。。。
ネットで検索をかけると『行ってよかった工場見学&社会見学トップ10』で1位にランキングされる程のところだったので、大阪の人間としては「行っておかねばっ!!」って感じで行ってきました♪

約3年くらい前までの勤務先が池田だったのに、友達の娘さんが社会見学に行くまで全く知らなかった私・・・。
今の職場で「知ってる?」と聞くと、意外と皆さん行かれてたのでビックリでした!!

 


館内に入ると直ぐ左側に団体様の受付窓口があり、ここでインスタントラーメンのセットやグッズを購入することができます。
エントランスロビーの左側と右側にショーケースに入った“ひよこちゃん”のグッズ等を展示してました♪



第1展示室を入ると、直ぐ左側にインスタントラーメンを天井まで飾った“インスタントラーメン・トンネル”が目に入ります!!
(コース通りに進むなら、ここは最終地点です・・・)



展示室の入り口でインスタントラーメン発明記念館の設立趣旨を映像ガイダンスで観た後、安藤百福氏が“チキンラーメン”を開発した当時の研究小屋で、「チキンラーメンの誕生」のエピソード等を観覧します。。。

 

 


「安藤百福とインスタントラーメン物語」のコーナー。。。
安藤百福の足跡とインスタントラーメンの歴史等を、年代順に展示した壁面を見ながら進みます。
2005年7月、宇宙飛行士の野口聡一さんと共にスペースシャトル『ディスカバリー号』ではばたいた、宇宙食ラーメン“スペース・ラム”が展示中です。



“スペース・ラム”の展示物の後ろに「マジカルテーブル」という、3種類のクイズコーナーのテーブルがあります。
可愛い“ひよこちゃん”のイラストが描かれており、人が近づくとクイズの画面に変わりました・・・。

 

 


壁一面のインスタントラーメンを見たいけど我慢して右手にある入り口をはいると第2展示室になっており、右側にカップヌードル型の「カップヌードル・ドラマシアター」があり、“カップヌードル”のエピソードや製造工程等を、大型映像で観ることがでします。。。

映像を観た後、大人気の「マイカップヌードルファクトリー」に進みます♪
1食300円で自分だけの『オリジナルカップヌードル』を作ることができるのですが、カップに自由に絵等を描けるとかで、絵心のない私は困ってしまいました・・・(汗)
おまけに、社会見学に来ている小学生や、大抵は親子連れ、カップル、友達同士、ご夫婦で、お一人様で来ている奴は私一人・・・。
ワイワイ&ガヤガヤとカップにデザインしている中で、一人で絵を描いている姿はさすがに照れました!!(笑)

・・・っていうか、係のお兄さんが席に案内してくれた時点で恥ずかしかったんですがね・・・(笑)


 


皆が楽しそうに座って絵を描いている後ろに「世界のインスタントラーメン展示」のコーナーがあり、世界各国の好みに合わせて、様々なインスタントラーメンが展示されていました♪
何処の国の方か分からないのですが、外国の女性3人様が観賞していましたよ♪

 


「安藤百福の軌跡」では、表彰状や勲章、愛用していた品々を実物展示しています。。。

 


「テイスティングルーム」に行く途中に、日清のどん兵衛オフィシャルサイト“どんらんど”のジオラマと、ここでしか食べられないインスタント麺が展示されてました☆

「テイスティングルーム」では珍しいカップラーメンを食べることができますし、そのカップラーメンをお土産として持って帰ることもできるそうです♪

 


2階に上がると、完全予約制の「チキンラーメンファクトリー」があり、世界初のインスタントラーメンの“チキンラーメン”を手作りできる体験工房になっています!
私が訪れた時間には誰もいてなかったです・・・。

 


「チキンラーメンファクトリー」の角っこに飾られていた“ひよこちゃん”♪
渡り廊下を覗くと、カップヌードルの蓋に乗っている“ひよこちゃん”がいました☆

 


下に降りて行くと、最終の「インスタントラーメン・トンネル」です★
日清食品の歴代の商品の実物パッケージを、頭上を覆い被せるような感じで展示してます!!
「懐かしい〜♪」と思える商品があり、私はここが一番好きな展示コーナーかも♪

「マイカップヌードルファクトリー」や「チキンラーメンファクトリー」を利用しなければ、入館料自体は“無料”ってのも魅力♪
ブラブラっと見てまわって、お腹が空いたら「テイスティングルーム」で170円(多分、これくらいだったと思う・・・)でカップラーメンを食べて・・・。

大阪の人間が“大阪の観光地”と言われて、いつも回答に困っています。。。
“通天閣”や“大阪城”等の通り一遍の観光に飽きたなら、訪ねてみてはいかがでしょうか・・・♪
『テーマパーク』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奇跡の星の植物館 | トップ | 落語みゅーじあむ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

大阪ぶらり散策」カテゴリの最新記事